全国相互扶助生活安心組合(あんしん組合)では、ファンドレイジングの普及とファンドレイザーの育成・サポートを行っております。12月からは「ファンドレイザー候補第3期生」の募集を開始いたします。資金調達のノウハウを学び、各業界で活躍するための知識を身につけるチャンスです。

http://www.liveanshin.org/



「NPOを救う専門家「ファンドレイザー(資金調達担当者)」育成システムのおしらせ」



NPOのための運営資金を調達することを、業界では「ファンドレイジング」と呼び重要視していますが、一般にはあまり知られていないキーワードでしょう。

このファンドレイジングの知識は、非営利の団体にとどまらず、すべての経営体に関連するものとして、近年そのノウハウが求められています。

一方で、どのNPO組織にも専門知識をもったファンドレイジング担当者がおらず、各スタッフが頭を悩ませながらファンドレイジングに着手しているのが現状です。


全国相互扶助生活安心組合(あんしん組合)は、そのような現状を改善すべく、ファンドレイジングの教育機関・ファンドレイザーの育成・認定機関として運営されています。


現在、当組合認定のファンドレイザー(資金調達担当者)の資格認定制度として、ファンドレイザー候補の第3期生を募集しています。

以下のような方々を優先してご案内したいと思っておりますので、該当する方はお早めに事務局までご連絡ください。


1.社会貢献活動に興味のある方
2.企業関係者で社員に資金調達スキルを学ばせたい方
3.実際にNPO活動をしているが、ファンドレイジングの知識が十分でない方
4.ファンドレイザーという新しい職種に興味がある方
5.これからNPO設立やNPO活動に携わりたい方


〔応募方法〕

以下の必要事項をご記入のうえ、下記事務局あてまでメールを
いただければ、折り返し詳細な応募要項をご案内いたします。

〈ご記入事項〉

1.氏名 2.年齢 3.住所 4.電話番号 5.メールアドレス 6.現在の職業
7.所属団体(所属する会社名・学校名があれば記入)


ご応募・御問い合わせ先はこちら 


=======================================================
全国相互扶助生活安心組合(あんしん組合)
〒350-1165 埼玉県川越市南台2-2-6アーベイン川越ビル603
本部事務局担当: 石井・岸本
http://www.liveanshin.org/


このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

全国相互扶助生活安心組合(あんしん組合)

前へ | 次へ
🗾 埼玉県