一般財団法人 高度映像情報センター(所在地:東京都千代田区 理事長:久保田了司)は、2022(令和4)年8月23日(火)  「AVCC名称・定款変更記念 法話&クロストーク『どう生きるか~自ら考え、行動する時代~』」を開催し、インターネットライブ配信を行います。

 一般財団法人 高度映像情報センターは、2022(令和4)年8月23日  に名称・定款を変更いたします。新名称は、一般財団法人 AVCC (Advanced Valuable Communication Center)とし、1966年の創立以降、先達から引き継いだ経験を尊重しながら、何が起こるかわからない時代にこそ役立つ存在となることを目指し、さらに前進してまいります。この新生AVCCのキックオフの日に、これからの組織・コミュニティはどうなっていくのか、日本人はどう生きるのか、正解のない問いについて、皆様と共に考え、学ぶ「どう生きるか~自ら考え、行動する時代~」を開催いたします。

 本プログラムは、DPP(デジタルプレゼンテーションプラットフォーム)*1を活用した双方向参加型で実施します。また、収録を行い後日、Webサイトでアーカイブ公開します(視聴無料)。

*1 参加者は、PCやスマートフォンより、Question・コメント・アンケート回答ができます。リアルタイムでのグラフ表示など、双方向でのやりとりが可能です。(特許番号:第6507328号、 第6582262号 株式会社メディアリンク)
URL https://www.kk2.ne.jp/kk2/seminar/dpp3.html


【登壇者のご紹介】

●「法話 どう生きるか(仮)」柴田文啓氏(開眼寺住職)
 AVCC特別講演会(2017年)、KK² *2霞が関坐禅会などにご登壇いただいている開眼寺住職 柴田文啓氏をお招きします。横河電機取締役、横河アメリカ社社長を歴任し、20世紀最高の経営者と言われるジャック・ウェルチ氏とも交流が深いビジネスパーソン時代を経て、退職後に出家・得度し、88歳になられる現在は花園大学4回生、人生二度目の大学生として学んでおられます。先が見えない世の中を生きる私たちへのメッセージをお話していただく予定です。

*2 KK²は霞が関ナレッジスクエアの愛称です。AVCCは、公益目的事業として民設民営のデジタル公民館®「霞が関ナレッジスクエア(KK²)」事業を運営しています。

●「クロストーク」伊庭野基明氏(進行・AVCC理事)/平田英世氏(AVCC理事)/野田弘子氏(AVCC評議員)
 後半は、柴田文啓住職に加え、平田英世氏(AVCC理事)、野田弘子氏(AVCC評議員)に加わっていただき、伊庭野基明氏(AVCC理事)の進行でクロストークを行います。
 平田氏は、富士通(株)で中央官庁基盤整備事業に従事、直近の約8年間はオリパラ組織委員会イノベーション企画室長として、5Gやロボットなどの先端技術を駆使したコロナ禍での安全・安心な大会開催を実践されました。
 野田氏は、公認会計士として複数の外資系企業勤務を経て起業、現在は会計人材の育成に邁進されています。
 進行の伊庭野氏はIT企業、人材情報サービス企業、20年の米国勤務経験を経て帰国後はグローバルキャリアコンサルタントとして活躍されています。

是非多くの方にご参加いただけますと幸いです。



1 開催日時 2022年8月23日(火)  15:00~17:00

2 出演者(順不同)
  柴田 文啓 氏(臨済宗妙心寺派 開眼寺住職)
  伊庭野 基明 氏(KK²グローバルキャリアカウンセラー/AVCC理事)
  平田 英世 氏(AVCC理事)
  野田 弘子 氏
  (公認会計士/プロビティコンサルティング(株)代表取締役/AVCC評議員)


  3 スケジュール(予定)
15:00  開会挨拶
15:20  法話 「どう生きるか(仮)」柴田 文啓 氏 (臨済宗妙心寺派 開眼寺住職)
  <休憩 10分>
16:00  クロストーク
     柴田 文啓 氏/平田 英世 氏(AVCC理事)/野田 弘子 氏(AVCC評議員)
     進行:伊庭野 基明 氏(AVCC理事)
      ・デジタルやグローバル社会などの視点から日本の課題について、意見を伺っていきます
      ・DPPで参加者の皆様の声を伺いながら進行します
17:00  閉会挨拶


  4 定員 500名(インターネットライブ配信)
 
  5 参加費 無料

  6 申込 以下のKK²Webサイトからお申込みください。
https://www.kk2.ne.jp/kk2/biz01/spc22-2.html/

       ※AVCCの公益目的事業として運営する民設民営のデジタル公民館®「霞が関ナレッジ
         スクエア(KK²)」のWebサイトとなります。
       ※お申込みには事前にKK²Web会員登録(無料)が必要です。
       ※申込期限:8月23日(火)  14:45

【本件に関する問い合わせ】
霞が関ナレッジスクエア(KK²)事務局 TEL  
住所:東京都千代田区霞が関3-2-1 霞が関コモンゲート 西館ショップ&レストラン3F
TEL: 担当者:山田・原田・内田
AVCC URL: https://www.avcc.or.jp/
KK² URL:https://www.kk2.ne.jp/


・本プログラムのチラシ  
 https://www.kk2.ne.jp/kk2/webpublic/biz01/file-donwload/20220823_live_panf.pdf
・デジタルプレゼンテーションプラットフォーム(DPP)についての解説
 https://www.kk2.ne.jp/kk2/seminar/dpp3.html

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

霞が関ナレッジスクエア

前へ | 次へ
🗾 東京都