絵本の世界を楽しめることをコンセプトとした自家製パンと焼き菓子・シフォンケーキを製造・販売するベイクショップ小僧ロップ(鳥取県東伯郡北栄町由良宿493-1)は、2022年6月6日(月)  をもちまして、オープンからちょうど一年を迎えることとなりました。
これを記念し、2022年5月27日(金)  ~6月6日(月)  の10日間、店舗にて「小僧ロップの一周年記念ウィーク」を開催いたします。
一周年記念ウィークの期間中、一年間の感謝をお伝えしたく、新商品の販売・ポイント2倍・ノベルティのプレゼントなどを行います。

■小僧ロップの一周年記念ウィーク 詳細
1. 新商品販売スタート
 ①小僧ロップの特製山型食パン / 1斤 260円(税込み)
 ②合鴨パストラミのカンパーニュサンドイッチ / 420円(税込み)
 ③シーフード焼きカレーパン / 価格未定
 ④ソフトフランスのひとくちフレンチトースト / 価格未定
2. 期間中ポイントカードの付与ポイント2倍
 通常500円で1ポイントのところ、500円で2ポイントお付けします。
3. ノベルティとしてドリップコーヒーパックプレゼント
 一会計あたり税込み2,000円以上お買い上げのお客さまへ
 小僧ロップ特製ブレンドコーヒーのドリップパックをプレゼントいたします。


■ベイクショップ小僧ロップについて
私たち「ベイクショップ小僧ロップ」は、鳥取県・北栄町にある、売り場6畳ほどの小さなお店です。 店主が考えたオリジナルストーリー「小僧ロップのシフォンケーキ」という物語をコンセプトとして掲げ、物語に出てくるキャラクターをモチーフにしたパンや焼き菓子、タイトルにあるシフォンケーキを販売しております。
その他にも、スパイスの調合をするところから始まる自家製カレーパン、黒ごまを使った黒ごまあんぱんなど、生地に合わせた具材を楽しんでいただくことを意識して製造しています。
お客さまのご希望のオーダーパンや、シフォンケーキを利用したオーダーデコレーションケーキも承っており、地元密着型のお店として営業をしています。

■オーナーについて
宮下 到(みやした いたる)。40歳。
福島県会津若松市出身。東京での大学時代は演劇サークルに所属し、表現することの楽しさを知る。表現方法は自身の好きだった「パン」へ移行していき、都内のパン屋で約7年間修業を積む。
子どもが生まれることをきっかけに東京で出会った妻の実家のある鳥取県に移住。大山のふもとのパン屋で5年半製造部長を務め、2021年6月  に独立し、絵本「小僧ロップのシフォンケーキ」を執筆。絵本の世界をイメージしたパンと焼き菓子のお店「ベイクショップ小僧ロップ」を鳥取県東伯郡北栄町にオープンする。

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kozolopcompany/

■店舗情報
689-2221 鳥取県東伯郡北栄町由良宿 493-1 / TEL&FAX
営業時間 9:00-18:00(商品なくなり次第終了)/ 定休日 毎週火曜日

■本件に関するお問い合わせ
メール 
お電話  (広報・営業担当 ミヤシタ)

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

小僧ロップカンパニー