<発表のポイント>
・地球マントルは対流しており、ブリッジマナイトは地球内部で最も多い鉱物であり、その対流に大きな影響を与えています。
・本研究では、ブリッジマナイトの粘性率を変形実験により直接測定し、多様な条件下でのブリッジマナイトの粘性率を求めました。
・ブリッジマナイトの粘性率の決定により、地球内部構造とその進化の詳細に大きな制約を与えることができるようになりました。


◆概 要
 国立大学法人岡山大学(本部:岡山市北区津島中、学長:槇野博史)惑星物質研究所の辻野典秀助教、山崎大輔准教授、芳野極教授と愛媛大学地球深部ダイナミクス研究センターの西原遊教授、公益財団法人高輝度光科学研究センター(JASRI)の肥後祐司主幹研究員、丹下慶範主幹研究員の共同研究グループは、地球内部で最も多く存在する下部マントルの最主要鉱物であるブリッジマナイト多結晶体の粘性率を、高温高圧下条件下での変形実験によって決定しました。

 これにより、これまで地球物理学的観測により報告されていた下部マントルの高粘性率はブリッジマナイトの粘性率でよく説明できることが明らかになりました。

 さらに、これまで十分に制約することのできなかった地球マントル深部での差応力や鉱物の粒径を初めて見積もることが可能となり、下部マントルの大部分は上部マントルなどとは独立に対流していることが明らかとなりました。

 これは、地球内部進化モデルを考える上で大きな制約となることが期待されます。

 本研究結果は、2022年3月31日(木)  午前3時(米国時間:3月30日(水)  午後2時)、米国の科学雑誌「Science Advances」に公開されました。


◆研究者らからのひとこと
 惑星としての「地球」の成り立ちを知るためには、空を見上げて天体観測や探査機を飛ばして調査する方法だけでなく、下を見ながら地球内部から噴出したものを採取し、それらを調べる方法もあります。後者は前者に比べて地味ですが、後者も日本は世界最先端を走っています。ぜひ、注目してください。


◆論文情報
 論 文 名:Viscosity of bridgmanite determined by in situ stress and strain measurements in uniaxial deformation experiments
 掲 載 紙:Science Advances
 著  者:Noriyoshi Tsujino, Daisuke Yamazaki, Yu Nishihara, Takashi Yoshino, Yuji Higo, Yoshinori Tange
 D O I:10.1126/sciadv.abm1821
 U R L:https://science.org/doi/10.1126/sciadv.abm1821


◆詳しいプレスリリースについて
 地球内部に最も多いブリッジマナイトの粘性率の決定~火山や地震に影響を与えるマントルダイナミクスの解明に前進~
 https://www.okayama-u.ac.jp/up_load_files/press_r3/press20220331-1.pdf


◆参考情報
・岡山大学惑星物質研究所(IPM)
 http://www.misasa.okayama-u.ac.jp/jp/
・岡山大学惑星物質研究所 地球内部物理研究室
 https://www.misasa.okayama-u.ac.jp/~hacto/top_j.html


◆本件お問い合わせ先
 岡山大学 惑星物質研究所 助教 辻野典秀、准教授 山崎大輔
 〒682-0193 鳥取県東伯郡三朝町山田827
 TEL:(辻野)
 TEL:(山崎)
 https://www.misasa.okayama-u.ac.jp/~hacto/top_j.html

<岡山大学の産学官連携等に関するお問い合わせ先>
 岡山大学研究推進機構 産学官連携本部
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス 本部棟1階
 TEL:
 E-mail:sangaku◎okayama-u.ac.jp
     ※ ◎を@に置き換えて下さい
 https://www.orsd.okayama-u.ac.jp/

 岡山大学メディア「OTD」(アプリ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000072793.html
 岡山大学メディア「OTD」(ウェブ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000215.000072793.html
 岡山大学SDGsホームページ:https://sdgs.okayama-u.ac.jp/
 岡山大学Image Movie (YouTube):

 「岡大TV」(YouTube):https://www.youtube.com/channel/UCi4hPHf_jZ1FXqJfsacUqaw
 産学共創活動「岡山大学オープンイノベーションチャレンジ」2022年4月  期共創活動パートナー募集中:
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000603.000072793.html

 岡山大学『THEインパクトランキング2021』総合ランキング 世界トップ200位以内、国内同列1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000072793.html
 岡山大学『大学ブランド・イメージ調査2021~2022』「SDGsに積極的な大学」中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000373.000072793.html
 岡山大学『企業の人事担当者から見た大学イメージ調査2022年度版』中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000072793.html

国立大学法人岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。また、政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を受賞しています

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について