お互い知らない者同士でクラウドファンディングで写真集制作

まともに顔を見ることなく後ろ姿だけを撮影させてもらい名刺を渡しました。数日後、実祐から連絡があり、出会って5日目に撮影が始まりました。そして2ヶ月が経ちクラウドファンディングの審査が通り、皆様方から支援をいただけるようになりました。

写真集の内容は作品集としての写真を使う予定でしたが、実祐の魅力に負けた形になり実祐の美しさ、可愛らしさが出た作品になってしまいました。昔は「モデルの良さを殺している」とまで言われていたのですが、逆にモデルに殺されてしまいましした。
実祐の父親は教師をしているので、肌を露出しすぎの服装などは出来ないということでしたが、お互いの信頼関係の中でかなり露出してもらいました。でも写真集にはあまり肌を露出しているのは実祐のイメージに合わない部分があるので掲載は控えています。しかしプリントに対しての支援には使わさせてもらいます。
お互いのことを知らないままプロジェクトは信頼関係で進んでいます。実祐のことをもっと知れば、もっと好きになってしまいそうです。この写真集を手にした方はきっと実祐の虜になってしまうでしょう。

クラウドファンディングのプロジェクトはお互いが初めてで全くわからない状態です。どれだけの方が支援してくれるか全くわからないので相互無償で、経費はできるだけ少なくし成功しやすい目標金額にしています。
経費を抑えてはいますが写真集はA4無線綴じで本文が48ページの予定にしています。そして部数を100部にしています。使用する写真のレベルはストックフォトのPIXTA様の審査に合格した写真(https://pixta.jp/tags/%22実祐%22?utf8=✓&keyword=%22実祐%22&search_type=1)です。

1994年生まれのフォトシェニック レディ、上原実祐。学生時代に、地元の浴衣姿コンテストで優勝し、現在は写真のモデルとして全国を飛び回って活躍しています。ライブラリーではPIXTAだけでなくAdobe Stockのモデルもしています。

ほぼ無名でフェースブックの友達の少ない僕ですが3日間で7名の支援者で目標金額の1割以上の支援をもらえているのは、実祐の魅力のおかげだと思っています。
写真集を見れば実祐の素晴らしさがわかると思います。
さらに実際に会うことができる撮影会も京都と大阪で開催します。ぜひ会ってみたいという方は撮影会にも参加ください。

長々と読んでいただきありがとうございました。ぜひ写真集を作るためのご支援をお願いします。どうかよろしくお願いします。



2021年7月31日  までに支援をお願いします。


このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ