新潟の逸品を独自の取材内容でご紹介する、産地直送お取り寄せ通販・ギフトサイト『新潟直送計画』で、ベリー農園の『土耕栽培・完全無農薬 越後姫』の予約販売を開始致します。【新潟直送計画】

URL:http://ng-life.jp/shop/?p=2815



『農業大国新潟』の新ブランド苺『越後姫』。酸味が少なく、大きく柔らかい果肉が特徴の苺です。果肉が柔らかく傷みやすいため、流通が難しく、これまでは新潟県内での消費が中心となっていましたが、パックの改善や、発送のタイミングを調整することで流通が可能になり、一躍全国で脚光を浴びつつあります。



■土耕栽培・完全無農薬で栽培するベリー農園の越後姫

昨今の苺作りは、プランター(鉢)を使った『高設栽培』や『水耕栽培』が主流。地面から離れた高い位置にプランターを設置し、苺を植え、養分液を流し込んで育てます。手間がかからず、また、高い位置にあることで作業もしやすいので、広く普及しています。

一方、今回販売を行う「ベリー農園」では、土(地面)に直接苗を植えて苺を育てる土耕栽培にこだわって苺を栽培。栄養豊富な自作の堆肥で「自然の力」を使って自慢の越後姫を育てているのです。土に苗を直接植えて苺を育てるのは、いわば昔ながらの基本的な方法。ただ、土づくりの手間に加え、作業全般で腰をかがめなければならず、実は大変な労力がかかる上、収穫量もそこまで多くは出来ません。

それでもベリー農園さんが土耕栽培にこだわるのは、豊かな自然の力で、苺を育てたいから。豊富な土からたっぷりと栄養分を吸収した苺は、病気になりにくい強い苗に育ってくれるので、化学農薬は一切使用する必要がありません!自然の力で伸び伸びと丈夫に育った苺は、その美味しさが際立って違います。これがベリー農園の越後姫、その豊かな美味しさの秘密です。

『苺も人間と一緒。養分液で育てるということは点滴を打って生き延びているような状態。元気に美味しくは育ってくれない。子供である苗の時から病気になりにくい育て方をしてあげることで、活き活きとして美味しく育ってくれるんです。』というのは「ベリー農園」園主阿部さんの言葉。手間のかかる土耕栽培・その土作りへの情熱。全ては「美味しい越後姫」の栽培に対する強いこだわりであることが分かります。

生産量が少ないため、これまで通販は行なっていませんでした。
インターネットで買えるのは新潟直送計画のみ!

予約注文のみの受付で、苺の状態を見て4月中旬より順次発送致します。
ご注文はお早めに!

URL:http://ng-life.jp/shop/?p=2815


■ベリー農園とは?

新潟のブランド苺である「越後姫」を栽培している『ベリー農園』。新潟県内でも日照時間が1番長い地域である西蒲区という地域で栽培しており、土作りには並々ならないこだわりを持っている。『土耕栽培』という、堆肥を自分で作り、管理も大変な栽培方法で育て上げる。その分手間はとても掛かるが美味しい苺に育ってくれる。化学農薬は使用しない。このこだわりは、食べてくれる方に美味しいと思って貰いたい一心に他ならない。

URL:http://ng-life.jp/shop/berry/



■新潟直送計画とは?

新潟直送計画は、東京から新潟に移住した私達が、実際の現地取材の上で、「こ
れはすごい!」と思った新潟の逸品のみを取り扱っています。


・特徴1 徹底した現地取材
現地取材を行い、これはすごい!と思った新潟の逸品のみを紹介しています。

・特徴2 のし・包装無料
ギフト利用の方向けに、ご希望の「のし・包装」を無料でお付けしています。

・特徴3 おまとめ注文可能
お中元・お歳暮など、複数のお届け先への発送も、専用シートでまとめて注文を
承ります。

・特徴4 生産者から直接購入
生産者へ直接注文、お店から直送されるので余計なコストが抑えられ、お安く購
入できます。


 新潟直送計画とは?
 http://ng-life.jp/shop/about/


■運営団体 NG-life

東京育ちのゆとり4人組が新潟に移住し、独立。

この素晴らしい土地で私達に何が出来るのか。
どんな企業価値を生み出すことができるのか。

私たちは、WEBの可能性を信じ、
「地域社会と共に生きるインターネット企業」を目指して、
新潟と共に歩んでいきます。

代表 谷俊介
住所 新潟県新潟市西区小針3-37-30 樋口ビル15号
電話番号
FAX番号

http://ng-life.jp

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

NG-life

前へ | 次へ
🗾 新潟県