2022年10月01日(土)  
池袋駅から徒歩3分、共用スペースが完備されたワンルームマンションMATE池袋(メイト池袋)がリニューアルオープンした。

MATE池袋は、通常のワンルーム住戸+豪華な共用スペースが利用可能な「ワンルーム+α」
全57室のワンルームタイプの個室は、すべての部屋にミニキッチンと水回りが備わっています。家具付きのお部屋や家具なしのお部屋、ペット同伴可能なお部屋や2名入居可能なお部屋など個室のプランも充実しています。
そして共用部には広々としたキッチン付きコミュニティラウンジ、半個室のデスク完備のコワーキングスペース、ペット同伴可能なルーフトップテラス、予約制のシアタールーム、有酸素運動ができるマシーン完備のフィットネスルーム、無料で利用可能なランドリールームを完備。

池袋といえば、JR、丸ノ内線、有楽町線などの地下鉄、東武線、西武線など8路線が乗り入れる都内最大級のターミナル駅。
コロナ禍においては、働き方、住まい方など生活様式が大きくかわり、人との距離感の取り方も難しくなりつつあります。多くの人が孤独を感じるなか、一人暮らしもコミュニティも諦めない、プラスのある生活を提供する「MATE池袋」

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社シェアカンパニー

前へ | 次へ