Voiceover Japan Awardsは、Voiceover Japanが開催する海外市場を意識した日本初のナレーションコンテスト。真に海外市場で活躍することを目指す方々へむけた多彩な5つの部門をご用意しました。 審査員は海外市場の第 一線で活躍するキャスティングディレクター、ナレーター、マーケッターたち。
経験実績は不問。日本語を母国語とする方であれば年齢・性別を問わず誰もが参加可能です。

◆Voiceover Japanとは?
ナレーターの海外市場に向けたマーケティングや営業手法を教えるオンラインスク ール。2019年の開講以来、多くの世界で活躍するナレーターを輩出。代表者は数々 の世界的企業のナレーションやCMを担当し、Asian Academy Creative Awardsのナ レーター部門で日本代表、米国One Voice Awards 国際部門ノミネート、米国 CastVoices Soundbyte Contestで人気投票1位を獲得した藤村由紀子。

◆ 開催主旨
声の仕事に興味があっても、住む場所や子育て、介護、現在の仕事などで身動きがとれない環境にいる人が多くいます。しかし、海外市場を相手にすればそんな状況でも世界の企業を相手に自宅でナレーションを収録し、高単価で働くことが可能です。このVoiceover Japan Awardsを海外市場で仕事をするモチベーションアップの1つ として欲しい。そして海外市場で活動するナレーターとして何が求められるのか、技術力・表現力向上の1つの目標にしてもらえるものを作りたい。そんな想いからこの賞を創設しました。

コンテストテーマは”Splendid Voice, Splendid You”。 splendidとは輝かしい、素晴らしいという意味。声に輝きをのせ、もっと世界に、も っと自由に!未来に向かって輝くたくさんの皆さまからのご応募をお待ちしています。

◆イベント概要
【名称】 Voiceover Japan Awards -Splendid Voice, Splendid You-
【応募締切】 2022年10月31日(月)  23:59
【応募資格】 日本語を母国語とする方なら誰でも参加可能
【エントリー費】 1エントリーにつき 5000円
※18歳未満対象のBest Children's Voiceover Performanceのみ3000円
※複数部門、複数エントリー可能ですが、1エントリーにつきエントリー費が必要
【応募方法】 公式ウェブサイト https://www.voiceoverjapan.net/award にて受付

【部門および賞金・副賞】
A: Best Voiceover Performance (賞金 10万円・楯)
B: Best Voiceover Demo (賞金 1万円・楯)
C: Best English Voiceover Performance (賞金 1万円・楯)
D: Best Children's Voiceover Performance (賞金 5000円・楯)
E: Best Social Media Marketing (賞金 1万円・楯)

【結果発表】
各部門ノミネート者(各5名)は11月上旬に公式ウェブサイトで発表の上、ノミネート選出者のみにメール で通知。各部門の優勝者は11月19日(土)  に東京で開催する授賞式にて発表

【授賞式】 2022年11月19日(土)  東京都内

【お問合せ先】 Voiceover Japan Awards事務局 代表:藤村由紀子

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ
🗾 東京都