農業を中心としたサービスを展開する、fao agrocommunication (熊本県天草市、代表:筒井永英)は、2018年の発売以来、毎年ご好評をいただいている「みかん農家のシュトーレン」を、2022年もクリスマスに向けて、数量限定にて予約販売を開始いたしました。


▼みかん農家のシュトーレン
https://vimeo.com/754966872/2a5e46b530

■シュトーレンとは

クリスマスを待つまでの間に、毎日少しずつスライスして食べるヨーロッパで生まれたパンのような食べ物です。


現地では洋酒漬けしたぶどうやくるみを使うのが一般的となっています。


■「みかん農家のシュトーレン」の特徴

1:柑橘農家だからできる自家農園のみかんたっぷりシュトーレン

天草の柑橘農家が自家栽培した柑橘類をたっぷり練り込みます。主役は、デコポンのブランド名で知られる不知火や文旦です。


柑橘農家ならではのシュトーレンをお楽しみください。


2:柑橘以外のフルーツも天草産を使用

天草は食材が豊富な地域です。天草の生産者の方が栽培したイチゴ、ブドウ、びわ、梅、柿などの地元産のフルーツがふんだんに入ります。


フルーツ加工場で1つずつカットし、ドライにしたあとラム酒に漬け込みました。


3:甘さ控えめ大人の味 素材の味が楽しめる

当園のシュトーレンは素材の味をお楽しみいただくため、生地に砂糖を入れておりません。一般的なシュトーレンと比べると甘さ控えめな大人の味わいです。


■2021年のお客さまの声
https://www.instagram.com/p/CX9pQTNh2om/?utm_source=ig_web_copy_link

シュトーレン好きのお客さまより、3年連続で食べ比べアイテムにお選びいただいております。

■みかん農家のシュトーレンの概要

・名称: みかん農家のシュトーレン
・発送日: 2022年12月1日  、12月8日  、12月15日  、12月22日  
・販売料金: 3,672円(税込)
・製造者: ふぁくとりーNolley
・購入場所:narino marche、産直サイト「ポケットマルシェ※」「食べチョク※」
※産直サイトは2022年10月22日  から販売開始いたします。


■fao agrocommunicationの概要

fao agrocommunicationは2016年より熊本県天草市にて、柑橘栽培、農家民宿、地元の一次産品を活用した加工品の製造・販売など、農業を中心としたサービスを展開しています。 

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

fao agrocommunication

前へ | 次へ
🗾 熊本県