「ブルース・リー」「仮面ライダー」「映画秘宝表紙」などでノスタルジックにしてパワフルなカバーアートや多くのアパレルデザインを発表してきた商業イラストレーター:菅原芳人(すがはらよしひと)が、新領域としてファインアート(蒐集家向け絵画)の世界に進出。
これまでのレトロ調POP感覚に満たされたオリジナル作品の展示と販売を行う初の個展を東京:神楽坂のギャラリーで開催する。
海外でも評価を高めている菅原芳人アートは将来的な価値の上昇も見込まれ、現代美術の蒐集家も美術資産として熱い視線を注いでいる。


【菅原芳人POP ART展2022-DEBUT】
2022年10月4日(火)  ~10月10日(月)  
平日  12時~20時
土日祝 11時~20時
入場無料

■神楽坂セッションハウス
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158 伊藤ビル2F
https://session-house.net/map_access.html


菅原芳人 POP ART展 twitter:https://twitter.com/yoshi_sugahara3

画集、アートグッズ、アナログゲームを展開するサイバーダイン株式会社(東京:早稲田)では、菅原芳人氏のこれまでの活動:30年間の仕事の全てを収録した全記録図録集を、同氏とともに制作・発売することを計画中。同時に「菅原芳人POP ART展2022-DEBUT」の宣伝活動も行っております。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

サイバーダイン株式会社

前へ | 次へ
🗾 東京都