京友禅ブランドSOO -ソマル- の京友禅手染め絹の眼鏡拭き「おふき」が、2022年10月8日(土)  ~12月4日(日)  の期間に京都国立博物館で開催の特別展「京に生きる文化 茶の湯」のグッズ付き鑑賞チケットに採用されました。
現在セブンチケットにてオリジナルデザインの「おふき」付きチケットが発売されております。
詳細情報は下記の通りです。

<展覧会開催概要>

名称:特別展「京(みやこ)に生きる文化 茶の湯」
詳細はこちら:https://tsumugu.yomiuri.co.jp/chanoyu2022/

京都は国内外から多くの人が訪れる、国際観光都市です。訪れる人々を惹きつけるのは、京都で醸し出されてきた社寺建築や美術工芸などの歴史遺産、茶道や華道、能、狂言、舞踊などの伝統文化を中心とするものでしょう。
いまに繋がる茶の湯の原形は、平安時代末頃に中国からもたらされました。茶の湯は、鎌倉時代、南北朝時代、室町時代と時代が進むなかで徐々に和様化し、現在では日本文化を象徴するものとして世界で認知されています。現在でも、茶道の家元や茶家の多くが京都を本拠としており、京都はそうした茶の湯の歴史のなかで、中心的な役割を果たしてきました。
本展では、京都にゆかりのある各時代の名品を通して、今なお茶の湯が生きる、千年のみやこ・京都を中心とした茶の湯文化を紹介します。

会 期 :2022年10月8日(土)  ~12月4日(日)  
[前期展示]10月8日(土)  ~11月6日(日)  
[後期展示]11月8日(火)  ~12月4日(日)  
※会期中、一部の作品は上記以外にも展示替を行います。
会 場 :京都国立博物館(京都市東山区茶屋町527)
休館日 :月曜日 (ただし、10月10日  [月・祝]は開館、翌11日[火]は休館)
開館時間:午前9時~午後5時30分 (金・土曜日は午後8時まで開館)※入館は閉館30分前まで

<発売開始についての詳細情報>

■京友禅「おふき」付チケット
「国宝「観楓図屏風」」の一部分をモチーフにした、特別展「京に生きる文化 茶の湯」オリジナルデザインの京友禅手染め絹の眼鏡拭き「おふき」付きチケットをセブンチケット限定で販売します。

ご購入はこちらから http://7ticket.jp/s/097489/p/20221204/1
販売価格:当日券3,000円 前売券2,800円
販売期間:8月26日(金)  ~12月4日(日)   ※前売券の販売は10月7日(金)  まで
販売場所:セブンチケット
※数量限定。上限に達し次第、販売終了いたします。
※引換券をご持参のうえ、会場特設ショップで商品とお引換えください(展覧会会期中のみ)。
   

本件に関するお問い合わせ先
SOO(ソマル) 代表 日根野孝司
住所 〒602-0956 京都市上京区元誓願寺通東堀川東入西町454(株)日根野勝治郎商店内
TEL  
FAX  
E-mail:
ホームページ :https://soo.kyoto/
フェイスブック:https://www.facebook.com/soo.kyoto.soo/
インスタグラム:https://www.instagram.com/soo_somaru_/

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

SOO -ソマル-

前へ | 次へ