2022年09月30日(金)  
2022年4月  に開業した静岡茶スパブランド「NACHARAL」が、10月7日  に開業する「富士スピードウェイホテル)」(所在地:静岡県駿東郡小山町)のバスアメニティに採用されました。
提供されるのは、静岡県内で栽培された良質な茶葉と寿太郎みかんの果皮を配合した入浴剤で、ヒノキ精油とユーカリ精油の2種。
※画像はパッケージイメージ

富士スピードウェイホテルは、国際レースも行われる国内有数のサーキット「富士スピードウェイ」に隣接し、同建物内に「富士モータースポーツミュージアム」がある非常にユニークなホテルです。わたくしどもの入浴剤の他にも厳選した静岡の食材や特産品が多数採用されており、モータースポーツと静岡の魅力を存分に体験することができます。

■NACHARAL(ナチャラル)とは
少子化や食習慣の変化に伴い茶業が様々な課題を抱える中、農家への取材・座談会などの活動を通じて、茶業と地域の活性化・持続可能な農業のあり方を模索してまいりました。
茶畑の向こうに見える富士山や、茶畑に薫風、大地と太陽の恵みをたっぷり受けたお茶の生命力を感じていただけるよう、静岡県内で生産された良質な無農薬栽培茶をふんだんに使用しています。新しいお茶の利用法を提案することで、特に収益化が難しい中山間地の小規模茶園を次世代につなげていきたいと願っています。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ
🗾 静岡県