━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コーポレートロゴのリニューアルを発表

- 空調設備や給排水設備をイメージした、明るいブルーカラーを基調に -


https://koueikasei.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
樹脂製配管支持金具の開発・製造・販売を手掛ける、有限会社興栄化成山梨工場(所在地:山梨県南都留郡富士河口湖町、代表取締役:倉澤善彦)は、2022年6月24日(金)  にコーポレートロゴをリニューアルすることを発表いたします。既存のロゴから順次、新しいロゴマークへ変更しています。


■リニューアルの背景
樹脂製の配管支持金具の開発・製造に加え、「販売」へも注力していく中長期的な事業展開と社内体制の変更に伴い、コーポレートロゴのデザインを変更いたします。

 
■3つのポイント

1:空調設備や給排水設備をイメージした爽やかなブルー。
2:半世紀以上、国内生産を続けている信頼・安心感。
3:社名の頭文字「K」と、ハートを合わせたサドルバンド型のマーク。50年前の設立時より使用しているシンボルマークを活用して微調整。
 

■当社について
「樹脂製バンド」に特化した配管支持金具の製造を行っています。半世紀以上に渡り、普遍的なニーズにマッチする型での製造を続けているため、今まで数多くの住宅やビル、商業施設の給湯給水設備や、空調設備、ガス設備などの配管部品としてご利用いただいております。当社の強みは、国内の自社工場にて50年間生産しているため、「高品質」「安定供給」「小ロット対応」「コストパフォーマンス」の全てを両立した商品提供を行うことができます。
 
そして2022年6月  下旬から、より屋内配管の美観を保つことができるよう、被覆鋼管と塩ビ管用の2つの新色(M:ミルキーホワイト、G2:グレー)を導入しました。今後も消費者のニーズに合わせ、様々な用途にご活用いただける商品ラインナップを増やしてまいります。
 

【有限会社興栄化成山梨工場】
本社:〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口1671番地
代表者:代表取締役 倉澤善彦
事業内容:樹脂製配管支持金具の開発、製造、販売
設立:1971年1月29日  
Tel: Fax:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

(有)興栄化成山梨工場

前へ | 次へ
🗾 山梨県