2022年3月16日(水)  

報道関係各位


「ミス・グランド・ジャパン2022」の審査員5名を先行公開


8月6日(土)  神奈川県横須賀市の横須賀芸術劇場にて開催する「ミス・グランド・ジャパン2022 FINAL日本代表選考会」の審査員5名が決定したことをお知らせいたします。

■概要

【審査員プロフィール】 ※敬称略・五十音順
●大石 圭子
シミックホールディングス株式会社代表取締役 社長 COO兼CHO
東京大学理学系大学院植物学教室修士課程修了。日経マグロウヒル(現日経BP)入社後、1996年シミック(現シミックホールディングス)に入社。2013年12月  から代表取締役副社長執行役員を担い、2018年4月  より内資系CRO業界初の女性社長として、代表取締役社長に就任。

●野澤 孝智
音楽プロデューサー
松本伊代、荻野目洋子、関ジャニ∞、フェアリーズらの他、SMAPをデビューから10年間担当。「青いイナズマ」「SHAKE」「夜空ノムコウ」など黄金時代を築き上げた。近年では、伊モデナ市のエンツォフェラーリミュージアムでアジア人初のライブを行うなど、アーティストとしても活躍。

●魔裟斗
元格闘家
K-1 WORLD MAX 2003年2008年の世界王者。「反逆のカリスマ」のニックネームで、歯に衣着せぬ発言とスピードやテクニックを生かしたファイトスタイルでファンを魅了した。3児の父でイクメンとしても認知されており、ペアレンティングアワードのベストファーザー賞とベストカップル賞を受賞。

●吉井 絵梨子
ミス・グランド・ジャパン運営代表
アメリカ大学留学を経て、ミス・グランド・ジャパン初代日本代表として世界大会へ出場。ミスター・ゲイ・ジャパンのプロデューサーも務める。雑誌『たまごクラブ』『ひよこクラブ』で働くママモデルとしても活躍。RDD(世界希少・難治性疾患の日)Japanアンバサダーに就任し、社会活動も積極的に行う。

●Hiraku
中村キース・ヘリング美術館 プログラム&マーケティングディレクター
ニューヨーク育ち。 米国人デザイナーのパトリシア・フィールドの元でクリエイティブ・ディレクターを務め、ナイトライフ・パーソナリティーやモデルとしても活動。自身が人種・性的マイノリティーとして米国で送った人生経験を生かし、LGBTQ+の可視化や権利獲得活動への貢献に積極的に取り組んでいる。

【ミス・グランド・ジャパン2022実施概要】
■名称:
 ミス・グランド・ジャパン2022 FINAL日本代表選考会
※「ミスター・ゲイ・ジャパン2022」を同日開催
■開催日:
 2022年8月6日(土)  15:00-18:00予定
■会場名:
 横須賀芸術劇場(収容人数2,000名)
■アクセス:
 〒238-0041神奈川県横須賀市本町3-27
■審査内容:
 水着審査、ドレス審査、スピーチ審査
■チケット予約:
 後日公式サイトなどで公開
■エントリー方法:
 ミス・グランド・ジャパン公式HPから
 https://www.missgrandjapan.com/missgrandjapan2022entry
■エントリー期間:
 2022年3月20日(日)  23:59 まで

【ミス・グランド・ジャパンとは】
ミス・グランド・ジャパンとは「ミス・グランド・インターナショナル」に出場する日本代表を決める大会。「ミス・グランド・インターナショナル」は、「Stop the War and Violence」をスローガンに2013年にタイでスタートし、100カ国に迫る数の代表者が集う世界最大規模の国際ミスコンテスト。世界の平和の創造と戦争の防止を目的とする。2022年度日本大会開催日の8月6日  は広島平和記念日であり、今一度平和について考えてほしいという想いから開催日が選定された。ミス・グランド・ジャパンに選ばれた日本代表は、2022年10月1日  〜26日にインドネシアのバリ・ジャカルタで行われる世界大会に出場する。



***本件に関するお問い合わせ先***

ミス・グランド・ジャパン
URL:https://www.missgrandjapan.com/
担当:吉井裕太郎
E-Mail:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

ミス・グランド・ジャパン

前へ | 次へ
🗾 神奈川県