<発表のポイント>
・岡山大学・日本オリーブ株式会社・岡山県工業技術センターの産学官連携で生まれたバイオ新素材です。
・「Bオリボール」はオリーブ成分をオリーブ花由来新規「黒酵母」で微生物変換して生産します。
・「Bオリボール」は強力な抗酸化活性を有し、、シワ防止・美白など化粧品素材として有効です。


◆概 要
 国立大学法人岡山大学(本部:岡山市北区、学長:槇野博史)の学術研究院環境生命科学学域(農)生理活性化学研究室は、天然成分を微生物で処理(微生物変換)する新規活性物質の創生研究に取り組んできました。

 この度、【岡山オリーブ成分微生物変換高機能化研究コンソーシアム(岡山大学・日本オリーブ株式会社・岡山県工業技術センター)】で『オリーブ葉成分の微生物による高機能化研究』を実施したところ、オリーブ葉抽出液を、オリーブ花から単離した黒酵母で処理して新規の抗酸化成分【Bオリボール(B-Olivol)】を創生することに成功し、その効率的生産法を確立しました。

 2021年10月21日(木)  に、その活性成分を含む化粧液「オリーブマノン エスペランサ エマルシオン」を新発売します。


◆研究者からのひとこと
 日本中にさまざまな未利用の天然(植物)素材が眠っています。日本の微生物資源も無限で、日本古来からの発酵技術・ノウハウを生かした新たな素材開発が可能です。さまざまな企業と共同研究して新たな素材開発を目指したいと思います。


◆詳しいプレスリリースについて
 オリーブ由来新素材「Bオリボール(B-Olivol)」含有化粧品を新発売!
 https://www.okayama-u.ac.jp/up_load_files/press_r3/press20210929-5.pdf


◆参 考
・岡山大学農学部
 https://www.okayama-u.ac.jp/user/agr/
・日本オリーブ株式会社
 https://www.nippon-olive.co.jp/
 

◆本件お問い合わせ先
 岡山大学 学術研究院 環境生命科学学域(農)教授 神崎 浩
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス
 TEL:
 FAX:

<岡山大学の産学連携などに関するお問い合わせ先>
 岡山大学研究推進機構 産学連携・知的財産本部
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス 本部棟1階
 TEL:
 E-mail:sangaku◎okayama-u.ac.jp
     ※ ◎を@に置き換えて下さい
 https://www.orsd.okayama-u.ac.jp/

 岡山大学メディア「OTD」(アプリ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000072793.html
 岡山大学メディア「OTD」(ウェブ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000215.000072793.html
 岡山大学SDGsホームページ:https://sdgs.okayama-u.ac.jp/
 岡山大学Image Movie (2020):

 産学共創活動「岡山大学オープンイノベーションチャレンジ」2021年10月  期共創活動パートナー募集中:
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000269.000072793.html

 岡山大学『企業の人事担当者から見た大学イメージ調査2022年度版』中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000072793.html
 岡山大学「THEインパクトランキング2021」総合ランキング 世界トップ200位以内、国内同列1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000072793.html

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ
🗾 岡山県