産業廃棄物のオカラから健康食品の開発というSDGsな取り組みを行うオカラテクノロジズは、クラウドファンディングサイト”Makuake”にて、カロリーハーフ且つ、10g以上の食物繊維、タンパク質を含むヘルシーピザを8月23日  19時より発売開始予定。
詳細はこちら 


■概要
◆九州の伝統の豆腐屋と取り組むフードロス課題解決
日本でも長く親しまれてきたオカラですが、その保存の難しさから年間30万トンが捨てられています。今回原料協力をしてくださる三原豆腐様は、創業60年以上の歴史をもち、伝統の製法から作られる豆腐の味は格別。しかし、その傍ら豆腐製造時に1日600kg〜1tのオカラが生まれます。そんな行き場を失ったオカラから、新たな健康価値を作ることが本プロジェクトで我々が目指す姿です。

◆カロリーハーフ、10g以上のタンパク質、食物繊維配合のギルトフリーピザ
当社は、健康的で豊かな食生活を目指す、すべての人に向け、地球とカラダに優しいストレスフリーな食品を開発している。
その開発第一弾は、“オカラピザ”。同サイズのピザのカロリーが平均711kcalなのに対し、半分の300〜375kcal。
低カロリー且つ、食物繊維は日本人の1日摂取平均が14gに対し、3分の2日分に該当する10g以上配合。そしてタンパク質も1枚に10g以上配合されたヘルシーピザ。

◆2種類のピザに加え、オカラパン、試食会券などユニークなリターンも
今回のクラウドファンディングでは、オカラピザ(マルゲリータ、バジル&マスカルポーネ)2種に加え、小麦不使用で、100gあたり86kcalと通常の菓子パンより4分の1のカロリーに抑えた完全オカラパンも発売を予定。
その他、Makuakeサイト内のリターンには、一度限りの商品が食べられる試食会や、10kgのオカラダイエットに成功した代表山内のダイエットプログラムなどがある。
これらの商品は、2021年8月23日(月)  19時より発売開始予定となっている。

◆(株)オカラテクノロジズに関して
「オカラを通して地球と人の健康を守る」をミッションに、おからを主原料にした食品を開発・販売。毎日食べている食品を「おからの持つ豊富な栄養素」を活かし、ダイエット・健康意識のある方でも安心して食を楽しめるストレスフリーな新ジャンルの開拓をしています。プロダクトを通して、健康価値はもちろん、フードロスという社会課題を解決し、持続可能な世の中を目指しています。


■本件に関するお問い合わせ先
担当:山内 康平
E-Mail:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社オカラテクノロジズ

前へ | 次へ