​​WRレザークラフト(千葉県:株式会社WR) が新作のタイニーウォレットを購入型クラウドファンディングサイト「Makuake 」で発表した。

お得な特典付きのクラウドファンディング終了期間の8月30日  まであと残りわずか!






新作タイニーウォレットのポイント!

①完全キャッシュレス化 ”1歩手前” に最適な収納力を目指した超コンパクト財布!

②カード・紙幣・コイン全てを取り出しやすく!

③電磁波遮断シート内蔵でスキミング被害防止度アップ!



​WR財布史上【最小・最薄】のミニマルサイズに挑戦!


今回は「小さくて薄くて取り出しやすい」が合言葉のタイニーウォレット。

電子決済の普及で現金を使う機会が減ってきた中「スマホケースにカードと身分証明を入れるだけで現金は一切持たず外出する」…と、いうような方も増えているとか。


今回のタイニーウォレットはそんな、”完全キャッシュレス” の1歩手前 を狙った最適な収納力を重視。必要最低限の収納が可能なミニマルデザインとなっている。



✔ WR史上最小・最薄サイズの97mm x 70mm/厚み10mm
※重さは約50g。

✔ ぎっしり詰めても厚み約25mmの手のひらすっぽりポケットサイズ!
ズボンの前ポケットに入れても気にならないサイズ。

✔ 【推奨収納量】 紙幣6枚、硬貨5〜8枚、カード8枚
必要最低限の収納のみ可能なので、不要なレシートやポイントカードなどの断捨離が習慣化される。

✔ 取り出しやすくお洒落に!
カードポケットは、内側に膨張&収縮性 のあるスポンジ素材を使うことで収納枚数に応じたフィット感を追求。

✔ スキミング防止シート内蔵
「特殊な電波遮断フィルム」を内蔵しているのでスキミング被害の防止向上に繋がっている。

✔ あらゆるミニマリストのために選べる全6色!
自然色を基調とした落ち着きのあるカラーバリエーションを用意。




クラウドファンディングページではより詳しい情報や画像を豊富に紹介しているので、是非チェックしてみてください。









【WRレザークラフト】
千葉を拠点に日本人とタイ人の国際結婚夫婦で営むレザークラフト工房。
2016年12月  設立とまだまだ歴史は浅いが、革素材の良さを生かしたシンプルなデザインと、ずっと使っていたいと思えるような使い心地を第一に考えながら、日々新しい商品開発に取り組んでいる。

​​工房:〒264-0031 ​千葉県千葉市若葉区愛生町26番地3 
設立:2016年
Tel:
URL:https://www.leatherbywr.com/
Facebook :https://www.facebook.com/leather.crafts.bywr
事業内容:オリジナルレザー製品の制作・販売

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ
🗾 千葉県