おうち時間の過ごし方に悩んでいる方、そして夏休み前のお子さんを持つ親さんに、ぜひ読んでもらいたいのが「今日からぼくがクッキング」という、小学生でも一人で料理が作れると話題のレシピ本です!
著者はフリーカメラマン兼企画編集者、2児の母でもある瀧知子。昨年の一斉休校中に意を決し、自費で2000部を発行しました。
2021年3月  の発売から約3ヶ月で初版分は完売!増刷が決定し、新聞や地元メディアでも取り上げられる話題の本。
購入者からは
「まだ小学2年生の娘が夢中になって読んでいて、2日で4品作りました。」
「小学5年生の息子が作っているのを見た子どももハマり、嬉しい連鎖が起こっています。とてもいい本なので、たくさんの子どもがこの本を求めているはずです。」
「包丁も握ったことのなかった息子がこの本で自信をつけ、気に入った料理は何度も作ってくれるようになった。我が子がこんなに成長しているとは思いも寄らず、びっくりしています。」といった喜びの声が多数届いています。

レシピだけでなく、お子さんが楽しく学べる「栄養や免疫力」といった体の不思議コラムや、実験しながらデザートが出来上がってしまうレシピもあり、夏休みの自由研究にもぴったり!

この夏、親子で充実した時間を過ごしたい方にオススメです。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

nekko farm studio

前へ | 次へ