このたび、新銘柄「竹葉 いか純米」を発売いたします。

このお酒は東京大学の学生と連携し、日本有数のイカ水揚げ量を誇る能登町小木地区の地域資源である「小木イカ」を活用したプロジェクトの一環として始まりました。

能登産五百万石100%、能登の海洋深層水を仕込み水に用い、能登の海藻から抽出された酵母を使用した能登の地域資源をフル活用した“地域資源を応援する特別醸造酒”です。

甘くふくよかな香りと全体的にしっかりと重心を感じる味わいが、イカのねっとりとした甘みや酸味に調和します。

<商品について>
竹葉(ちくは) いか純米
価格:720ml 1,500円+税
発売日:5月27日  (5月26日  「能登小木港イカす会2019」にて先行販売)
商品紹介ページ https://chikuha.co.jp/product/chikuha_ikajunmai/
開発ストーリー https://chikuha.co.jp/project/ikajunmai/

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

数馬酒造株式会社

前へ | 次へ