台湾の伝統芸能「布袋人形劇」と日本アニメ技術のコラボレーションによって生まれたThunderbolt Fantasy Project。2016年TVシリーズ第1期から劇場版を経て、2018年10月からTVシリーズ第2期がただいま放送中です。
文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞した虚淵玄がシリーズ構成、脚本を手掛ける話題作の日本初大規模展を西武池袋本店にて2019年1月2日(水)から7日間開催をいたします。

Thunderbolt Fantasy Projectでは美しい人形たちの立ち回りが話題を呼んでいます。
会場では実際の人形を台湾から取り寄せ多数展示いたします。
また人気のメイン人形はケースなしの生展示、さらに全エリア撮影可能(動画撮影は不可)とファンの要望をできる限り実現した展示内容となっております。
他にも宝塚歌劇星組公演『Thunderbolt Fantasy東離劍遊紀』の紹介をはじめ貴重な資料の数々を展示予定です。ぜひ西武池袋本店の西武ギャラリーへお越しください。
つきましては、各媒体での掲出・告知をお願い致します。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


発行者について

株式会社ゲート

前へ | 次へ