バッグトータルプロデュースを手掛ける、MASUDA-BAG(所在地:墨田区太平1-5-10MTビル202、代表取締役:増田一也)は、「ランドハンドバッグ」を、2018年09月14日(金)より提供開始します。

■ランドハンドバッグ

ブラック
https://masuda.handcrafted.jp/items/13182283


【製品・サービスの概要】
『ランドハンドバッグ』通称ランドハンド。
商品名の「ランド」は、ランドセルを指し、元々はその特徴的なランドセルの蓋から着想を得たことに因んで命名致しました。

表を見ても裏を見ても革の継ぎ目がない胴体はMASUDAデザインの拘りポイント。
無駄を究極に削ぎ落としたデザインと、服を選ばないブラック。
ミニマルな可愛らしさの中にも、長財布や手帳がすっぽりと入るボリューム感。
これまでにないラグジュアリー且つシックなデザインはMASUDA-BAGの真骨頂。

ハンズフリーとなる取り外し可能なショルダー付。
美しい半円を描いたハンドルは、腕にかけられる程よい長さが魅力。
一番多く触れるこのハンドルには、丸みを帯びた芯材がしっかりと内蔵され、10年後には使う人の手の形になり、フィット感も抜群に。

革の切れ端すべてに施された美しいコバ処理は、何層にも渡り、塗って削ってを繰り返し形取られたコバインク、これこそ手間と技術の集大成。
蓋の開閉金具には最新式のマグネットが採用され、引っ掛かり式で上に力が掛かっても外れることはなく、下に少しスライドすることによってスムーズに開放できる仕組みです。
表に採用した革は、日本の革業者がヨーロッパに対抗すべくオリジナルで開発した牛シュリンク革。
型押しされた凹凸のあるシボ柄が、より上品な雰囲気を醸し出します。
内装生地にはスエードを使用し、ドレッシーなコーデにも寄り添える上質感を。
まさにシーンもファッションジャンルさえも選ばない究極のラグジュアリーハンドバッグ。
ぜひ新しいコーディネートにお役立てください。


【仕様】
《サイズ》
本体:約幅26cm×高さ19cm(ハンドル含めて29cm)×奥行12cm
ショルダー:約110~135cm
《重量》
約550g
《素材》
外装 : 型押し牛シュリンク革
(※天然皮革を使用しているため、多少の傷や色落ちはご容赦下さい。)
内装 : スエード生地
金具 : ニッケル塗装
ファスナー : 最新式スライド型マグネット
《色》
外装内装ブラック、金具シルバー
《ポケット》
内装フリーポケット×1


【Instagram】作歴や製作現場等を掲載中
https://www.instagram.com/masuda_bag


<3つの特長>
1:ハンドメイド
 一つ一つを丁寧にハンドメイド
2:一生モノ
 100年生きるバッグを目指し、頑丈さ、修理しやすさも考えられたアイテム
3:デザイン
 洗練された普遍的なデザイン


【今後の展望】
『100年生きるバッグを作る』
それが私の夢であり、
これからバッグを創造していく根源でもあります。
バッグは人に使われて初めて産声を上げます。
「いかにストレスなく万人にとって使いやすいか。」
「100年後も壊れにくく、且つ修理にもすぐに対応できる構造であるか。」
「最高級の素材であるか」
「時代やトレンドに左右されず、100年後も持っていたい不動のデザイン性を秘めているか。」
その全てが最初のメッセージに込められています。
私も歩み始めた赤子同然ではありますが、
無謀なことだと自覚しつつ、
一歩づつでも前に歩み続けます。



【MASUDA-BAGについて】
本社:〒130-0012 墨田区太平1-5-10MTビル202
代表者:代表取締役 増田一也

設立:2018年07月01日
MAIL:
URL:https://masuda.handcrafted.jp/
事業内容:バッグトータルプロデュース



発行者について

前へ | 次へ