えっ、ペンギンって飼えるの???

いつかペンギンを飼いたい人のために

 企業PRやメディア制作を手がける組立通信合同会社(大阪市北区浪花町
6-5、代表:真柴マキ)は、ペンギンファンのための手引書『ペンギンの飼
い方』の発売に先立ち、9月21日(火)からインターネットで予約販売を開
始いたします。

 大阪の冬の風物詩・ペンギンパレードで有名な海遊館と、ペンギン展示の専
門館として権威ある長崎ペンギン水族館での取材をベースに、ペンギンの飼い
方をわかりやすくアプローチ。ペンギンのからだの特徴や生態をはじめ、飼育
に必要な設備や装置、ペンギンの入手方法、エサ、管理や世話、病気について
など、ペンギン飼育の全般にわたって解説しています。ペンギンファンはもと
より、本気で「ペンギンを飼いたい」と考えている人に向けたペンギン飼育の
手引書です。


書籍ですが、クール宅急便でお届けします。

 同書は出版業界として初めて(※当社調べ)、冷凍の魚とのセットで販売い
たします。
 海遊館では、ペンギンの食料としてオスの生のシシャモ(カペリン)を使っ
ていますが、加工前のオスのシシャモは一般にはほとんど流通していません。
今回、大阪中央卸売市場本場にある株式会社三恒(水産品卸会社:三上正剛代
表取締役)とタイアップし、オスの生シシャモの添付を可能にしました。もち
ろん人間が食べるものと同じ食用ですので、市販されている魚と同様に調理し
てお召し上がりいただけます(※生食不可)。これにより、ペンギンたちの日
常をより身近に感じていただけるものと期待します。

 また本書はこれまでになかった切り口のペンギン本であると同時に、冷凍魚
とセットで販売するネット限定のため、一般の書店では取り扱えない書籍と
なっています。従来の流通(出版社→取次店→書店→消費者)や、注目の電子書
籍にも一石を投じるものと思われます。

 著者    :福 信行(ふく・のぶゆき=ペンギン愛好家)
 出版    :組立通信LLC.
 書籍サイズ :A5判 112頁
   ISBN978-4-903831-04-6
 セット価格 :3,000円+消費税(5%)
 書籍本体価格:1,500円+消費税(5%)
 シシャモ価格:1,500円+消費税(5%)
        オスの冷凍シシャモ(バラ凍結1kg)
 販売方法  :インターネットによる通信販売(送料別途)
 初回販売数 :500セット限定
 ※本とシシャモ、どちらか一方のみをお求めいただくことも可能です。

 9月21日  より株式会社三恒ホームページ(鮭のさんつね
http://www.santune.co.jp/index.html)で予約販売受付開始。10月1日  より順
次発送予定。

●この本の売上金の一部は海洋環境保護活動に寄付されます。


<オスの生シシャモについて>
 スーパーなどで「シシャモ」と呼ばれるものの大半は「カペリン」というシシャモの
代用品で、「樺太シシャモ」という名で売られています。北海道などで獲れる本来のシ
シャモは「本シシャモ」として区別されています。
 シシャモといえば「子持ち」を連想するほど、市場に流通しているシシャモはほとん
どがメス。オスは「無選別」「ミックス」など、メスのシシャモに混じって生干しや味
醂干し商品の一部に見られるだけです。しかも、いずれも干していない生のシシャモは
、一般市場ではまず見ることがありません。
 シシャモ(カペリン)は身が柔らかくて崩れやすいことから、加工されて流通するの
が一般的ですが、ワカサギと同じキュウリウオ目キュウリウオ科の魚ですので、ワカサ
ギ同様に天ぷらやフライ、南蛮漬け、フリッターなど揚げものとして美味しくお召し上
がりいただけます。
 そのオスのシシャモを1匹ずつ冷凍させ、調理に便利なバラ凍結の状態で、クール宅
急便にて配送いたします。

●この本の売上金の一部は海洋環境保護活動に寄付されます。

このリリースに関するお問い合わせは…
組立通信LLC. 福 信行(ふく のぶゆき)
e-mail
Tel Fax
〒530-0022 大阪市北区浪花町6-5(天五中崎通商店街)


このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

組立通信合同会社

前へ | 次へ
🗾 北海道