7月30日  のオープンセミナーでは、株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役副社長の鈴木雅剛氏をお招きします。

鈴木氏は、大学時代に、多くの人々が人生の大半を働くことに費やすにも関わらず、つまらなそうに日々を過ごす人々を目の当たりにし、「世界で一番働きたい会社をつくる!」と決意。前職で、田口一成氏(現:ボーダレス・ジャパン 代表取締役社長)と出会い、「貧困問題をビジネスで解決したい」という夢に共感。2007年にボーダレス・ジャパンを共に創業しました。

「ソーシャルビジネスしかやらない会社」ボーダレス・ジャパンは現在、
・偏見のない世界をつくる多国籍コミュニティハウス
・バングラデシュの貧困層に雇用を生み出す革工場
・発展途上国の貧困村にモノを届ける物流インフラ
・リユースを消費の主役に、子ども服ユーズドセレクトショップ
など9事業を、6ヵ国8拠点で展開中。
世界の従業員数は350人、2014年度の売上高は15億円を超え、ソーシャルビジネス専門の企業では最大規模となっています。

「世界中の社会問題を解決するために、まずは1000人の社会起業家を輩出する」と語る鈴木 氏の、覚悟、そしてこれからの挑戦について伺います。

【詳細】
http://www.socialvalue.jp/seminar/detail001124.html

日時:2015年7月30日(木)  19:30-21:30 ※受付19:00より
費用:2,000円
定員:30名(定員に達し次第終了)
場所:社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)

【お問い合わせ先】
*社会起業大学 運営事務局
*TEL:
*Mail:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ
🗾 東京都