リノベーション株式会社 「安かろう、悪かろう」の外壁リフォーム工事に終止符


「金属サイディング」や「乾式タイル」といった外壁のリフォーム工事を得意とする総合リフォーム会社、リノベーション株式会社(所在地:札幌市東区伏古13条3丁目17番6号、代表取締役:久世崇)は、「安かろう、悪かろう」の外壁リフォーム工事の終焉を実感できる、リフォーム工事サービスを発表した。


日本国内の中でも最も外壁のリフォーム工事が盛んな地域は、寒冷地である北海道とも言われ、その中でも札幌市は群を抜いて工事棟数が多い都市。
それだけ盛んな市場であるだけに、競合も多い中、同社では、営業にかかる経費を見直し、必要のない中間マージンをカット、その分浮いた経費を必要なところにふんだんに使う事で、「最高の仕上がり」を「どこよりも低価格」で販売・設計・施工・現場管理・アフターに至るまで行っており、幅広いユーザーから支持されている。

■コンセプト
「安かろう、悪かろう」では無く、「安かろう、良かろう」をコンセプトとしているため、競合と同じ施工内容であっても価格の差はもちろん、仕上がりの良さは特筆すべき点だ。

■品質
中でも、乾式タイル工事において同社では品質の良い日本国産の本タイルを使用し、乾式タイルの基礎とも言える下地材には、高耐久かつ寒冷地に最も適した断熱性の高い硬質ウレタンフォームと一体型の軽量金属下地材を使用。
軽量金属下地材のため、従来の窯業系下地材から比べると、基礎への負担が少なく、軽量のため耐震性にも優れている。

■価格帯
道内最安値と広告にも記載されているほど自信の価格帯。
安価にも関わらず、「足場・下地点検・材料費・施工費・消費税」がすべて込みで「1平方メートルあたり4,980円」40坪(132平方メートル)の外壁面積だと「65万7千円」と外壁の塗装工事と大差がないほどの驚きの価格。
乾式タイルの価格も金属サイディング同様すべて込みで、「1平方メートルあたり13,000円」40坪(132平方メートル)の外壁面積だと「171万円」という価格で非常に魅力的だ。



■利用者の声
「広告を見てお問い合わせを沢山頂きますが、【本当に全部コミコミなの?】とよく言われますが、実際にお見積に伺うと、広告と同じ工事内容で、お客様にも非常に喜んで頂いており、実際の仕上がりを見て、更に満足して頂いております。」とは同社の久世崇社長。


■ お問合せ先
リノベーション株式会社
受付フリーコール:
HP: http://www.renovation-e.com/





【会社概要】
会社名    リノベーション株式会社
URL     http://www.renovation-e.com
MAIL    
代表取締役 久世崇
本社所在地 〒007-0873 北海道札幌市東区伏古13条3丁目17番6号
旭川営業所 〒070-0035 北海道旭川市5条通9丁目1703-30ロイヤルビル6F
TEL      
FAX      
事業内容   ・外壁工事
・一般住宅・マンションリフォーム工事全般
・リフォーム設計・施工・販売
・建築資材、北海道産農産物の販売・輸出










【リリース配信に関してのお問合せ先】
ビッグバン株式会社 担当:高橋
東京都新宿区戸山2-33 HP: http://www.bigbang.la TEL:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

リノベーション株式会社