2022年11月18日  
株式会社マーケットリサーチセンタ-

株式会社マーケットリサーチセンタ-(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「世界の女性用フェイスカミソリ市場2022年-2031年:種類別(ディスポーザブル、リユーザブル)、価格別(低価格帯、中価格帯、高価格帯)」調査資料の販売を2022年11月18日  に開始いたしました。女性用フェイスカミソリ市場規模、動向、予測、関連企業の情報などが盛り込まれています。

■レポ-トの種類:グロ-バル市場調査レポ-ト
■レポ-トのタイトル:世界の女性用フェイスカミソリ市場2022年-2031年:種類別(ディスポーザブル、リユーザブル)、価格別(低価格帯、中価格帯、高価格帯)
■英文タイトル:Women Face Razor Market (Type: Disposable and Reusable; and Price: Low, Medium, and High) - Global Industry Analysis, Size, Share, Growth, Trends, and Forecast, 2022-2031
■発刊日:2022年11月2日  
■出版社:Transparency Market Research(トランスペアレンシーマーケットリサ-チ)
■レポ-ト形態:PDF(Eメ-ルによる納品)

■主な掲載内容
カミソリは、主に体から不要な毛を除去するために使用されている切削工具です。それは毛の取り外しのために採用された最も一般的で伝統的なツールです。カミソリは、異なるデザインと様々な機能で利用可能です。女性はそのような上唇、顎、上顎などの分野で顔の脱毛のための顔面カミソリを使用しています。女性のための顔のシェーバーは、そのような女性の顔のトリマー/脱毛器やレーザーなどの他の顔の脱毛製品および脱毛デバイスに比べて便利で費用対効果の高いツールです。

女性の顔の毛の過剰な成長に関する懸念の増加は、女性用フェイスカミソリ市場を補強する
そのようなホルモンの変化、特定の薬、アンドロゲンの過剰産生によって引き起こされる多毛症などのいくつかの要因は、顔の毛の成長につながる可能性があります。多嚢胞性卵巣症候群、酵素欠乏症、および薬剤は、女性の多毛症につながる可能性があります。この症状は、地中海沿岸、南アジア、中東出身の女性など、特定の民族に多くみられます。ある調査によると、女性の約14人に1人が多毛症であると言われています。したがって、多毛症の増加は、今後数年間、シェービングおよび除毛製品の需要を促進する可能性があります。

ソーシャルメディアの影響力の高まりと、それに伴うエステティックへの注目の高まりが、女性の顔剃りトレンドに拍車をかけています。インフルエンサーによる動画や広告、プロモーションが、女性のパーソナルケア製品購入を後押ししています。女性用フェイスシェーバーは、レーザー脱毛器や脱毛器などの代替品に比べ、安価です。

持続可能な製品を買い求める顧客が増加しているため、市場関係者は環境に配慮した女性用顔用脱毛カミソリを発売しています。また、顔用カミソリだけでなく、眉毛用カミソリとしても使用できる多目的製品の製造も行っています。市場の企業は、新しい女性用顔用トリマーやカミソリの研究開発に多大な投資を行っています。例えば、Bombay Shaving Company社は、小麦のわらを80%使用した生分解性の顔用カミソリなど、環境に優しい製品を提供しています。この生分解性素材は、二酸化炭素排出量と廃棄物の削減に貢献します。

女性用の最適な顔用ヘアトリマーを購入するために、顧客が実店舗からeコマースサイトにシフトしているため、メーカーはオンライン販売チャネルを拡大しています。オンライン販売チャネルにより、市場参加者は、企業や実店舗の存在が限られているために製品の入手が困難な地域において、その存在を拡大することができます。

女性用フェイスカミソリの世界市場は、タイプ別に見ると、使い捨てと再利用型に二分されます。予測期間中は、使い捨て分野が世界市場を支配すると予想されます。女性は一般的に、1個パックや2個パックに比べ、3個パック以上の使い捨てフェイスカミソリを好むためです。持続可能性への関心の高まりは、予測期間中に再利用可能な女性用フェイスカミソリの採用を後押しする可能性があります。

アジア太平洋地域は、女性用フェイスカミソリの世界市場の主要なシェアを占め、予測期間中に最も高いCAGRを記録すると予測されます。エステティック・アピールへの注目の高まりとパーソナルケア製品への支出の増加が、今後数年間における女性用フェイスシェーバーの需要を押し上げると予想されます。さらに、顔の毛の成長は、ヨーロッパや北米の女性に比べて南アジアの女性で一般的です。

女性用フェイスカミソリ市場は断片的であり、多くのローカルおよびグローバルプレーヤーが存在しています。今後数年間は、ローカルプレーヤーの参入により、市場の競争は激化すると予想されます。市場参加者は、持続可能な製品の研究開発に多額の投資を行い、女性の顔に最適な電気シェーバーを提供しています。また、シェアを拡大するために、パートナーシップ、コラボレーション、M&A戦略も採用しています。世界の女性用顔そり市場で事業を展開している著名な企業は、Sirona Hygiene Private Limited、Shiseido Company, Limited、Revlon、Edgewell Personal Care、Tweezerman International, LLC、Bombay Shaving Company、Plush Inc、Sanfe (Redroom Technology Pvt. Ltd) 、BeBodywise、LetsShave、Kitsch、Carmesiなどです。

■レポートの詳細内容はこちら
https://www.marketresearch.co.jp/data1/women-face-razor-market-type-disposable-and-reusable-and-price-low-medium/

■レポートに関するお問い合わせ・お申込みはこちら
https://www.marketresearch.co.jp/contacts/

■調査会社Transparency Market Research(トランスペアレンシーマーケットリサ-チ)について
https://www.marketresearch.co.jp/Transparency-Market-Research/
株式会社マーケットリサーチセンタ-はTransparency Market Researchの日本での正規販売代理店です。

■株式会社マーケットリサーチセンタ-について
https://www.marketresearch.co.jp/
主な事業内容:市場調査レポ-ト販売、市場調査サ-ビス提供
本社住所:〒105-0004 東京都港区新橋1-18-21
TEL:03-6161-6097 FAX:03-6869-4797
マ-ケティング担当

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社マーケットリサーチセンター

前へ | 次へ
🗾 東京都