2022年10月19日  
株式会社マーケットリサーチセンタ-

株式会社マーケットリサーチセンタ-(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「世界のニュートリコスメティクス(経口摂取型美容製品)市場2022年-2031年:製品タイプ別(サプリメント(錠剤・カプセル・粉末)、美容ドリンク・飲料)、価格別(低価:50ドル以下、中価:50ドル~100ドル、高価:100ドル以上)」調査資料の販売を2022年10月19日  に開始いたしました。ニュートリコスメティクス(経口摂取型美容製品)市場規模、動向、予測、関連企業の情報などが盛り込まれています。

■レポ-トの種類:グロ-バル市場調査レポ-ト
■レポ-トのタイトル:世界のニュートリコスメティクス(経口摂取型美容製品)市場2022年-2031年:製品タイプ別(サプリメント(錠剤・カプセル・粉末)、美容ドリンク・飲料)、価格別(低価:50ドル以下、中価:50ドル~100ドル、高価:100ドル以上)
■英文タイトル:Nutricosmetics Market [Product Type: Supplements (Tablet, Capsule, Powder), Beauty Beverages/Drinks; Price: Low (Up to 50$), Medium (50$-100$), and High (Above 100$)] - Global Industry Analysis, Size, Share, Growth, Trends, and Forecast, 2022-2031
■発刊日:2022年10月3日  
■出版社:Transparency Market Research(トランスペアレンシーマーケットリサ-チ)
■レポ-ト形態:PDF(Eメ-ルによる納品)

■主な掲載内容
栄養化粧品グミ、栄養化粧品タブレット、栄養化粧品カプセル、栄養化粧品パウダーなどの製品の採用が増加し、予測期間中に栄養化粧品の市場を大きく牽引しています。栄養補助食品は、栄養素の補給により、皮膚、髪、爪の状態を改善する栄養補助食品です。健康と美しさの相関関係に基づいて開発された製品および成分です。ニュートリコスメティクスは、外用する従来の化粧品ではありません。栄養成分の経口摂取により、肌の改善や治癒を助ける美容健康食品です。ニュートリコスメティックの処方は、ホリスティックなアプローチなのです。美容製品に含まれる天然成分への関心が高まり、世界中の消費者はさまざまな種類の栄養化粧品にますますお金をかけるようになっています。可処分所得の増加は、人々が栄養化粧品製品を購入することを奨励し、その結果、市場を大幅に後押ししています。先進国および発展途上国における有機および栄養価の高い美容製品の需要の増加は、今後数年間、栄養化粧品市場のプレーヤーに潜在的な収益機会を提供すると予想されます。

オーガニック化粧品とは、パラベン、人工香料、硫酸塩、フタル酸塩、合成化学物質、石油化学物質を使用せずに作られた製品を指します。ニュートリコスメティックスは、化学物質を多く含む通常の化粧品に代わるものとして、消費者に好まれています。化学物質を含む化粧品は肌に負担がかかりやすく、さまざまな副作用を引き起こす可能性があります。オーガニック製品はそのような心配がなく、肌にも優しいのです。また、従来の化粧品に含まれる化学物質は、皮膚から血液に浸透し、ホルモンバランスの乱れやガンなど、さまざまな疾患の原因となる可能性があります。化学物質による副作用の増加により、オーガニック化粧品への嗜好が世界のスキンケア製品市場の主要なドライバーとして浮上しています。
パラベンを含まない製品の売上は2%、パラベンを含まず天然成分を含む製品の売上は12%で伸びています。美容業界の未来に関する報告書によると、米国で棚に並ぶ化粧品のパーソナルケア製品のうち、天然由来やオーガニック由来を謳う製品の割合は、2020年には3.1%だったのに対し、2021年には約2%になると言い、炭、シーベリー、シーバックソーンオイルなどのハーブオイルや成分を含む製品の売上は、年間200%の成長を示していると言及しています。ニュートリコスメティクスグミ、ニュートリコスメティクスコラーゲンなど、パラベンを含まないニュートリコスメティクス成分配合製品のシェアは、製品カテゴリー全体で増加傾向にあります。売上高比率は50~60%となっています。

世界の主要市場において可処分所得が増加しており、それが肌や髪などを美しくするための栄養補助食品の消費量増加に繋がっています。天然成分や活性化合物によって皮膚、髪、爪などに恩恵をもたらす製品への消費者の支出能力の上昇は、予測期間中に世界の栄養化粧品市場を牽引すると予想されます。製品が高価になりがちな著名な栄養化粧品会社の人気と成長は、人々がスキンケア解決策への支出を増やしているという事実の証です。ロレアル、ハーバライフ・インターナショナル、GLISODIN SKIN NUTRIENTS、アムウェイなどのブランドは、2021年の販売額で上位にランクインしています。地域別では、16歳から24歳の女性が化粧品に最もお金をかけており、特にイギリス、イタリア、スペイン、フランス、ドイツで多く消費されています。アジア太平洋地域の女性は可処分所得が高いため、同地域の30歳から40歳の女性におけるアンチエイジング製品の需要に拍車をかけると予測されます。世界銀行によると、アジア太平洋地域の労働人口は増加傾向にあり、マレーシアの女性の労働参加率は46.8%となっています。このことは、女性の収入増とそれに伴う可処分所得の増加につながっています。このことは、予測期間中、世界の栄養化粧品市場に高い影響を与えることが予想されます。

ニュートリコスメティクス(経口摂取型美容製品)の世界市場は、主要機能別にスキンケア、ヘア&ネイルケア、ウェイトマネジメントに分類されます。スキンケア分野は、2021年の世界のニュートリコスメティクス市場において主要なシェアを占めており、予測期間中も市場における主要な地位を維持すると予想されます。急速な高齢化が、予測期間中に同分野を押し上げると予想されます。アンチエイジング製品を採用する個人の数は、世界中で増加しています。栄養化粧品に含まれる天然の抗酸化物質は、にきび、日焼け、吹き出物などの肌の問題を治すと期待されています。したがって、栄養化粧品の需要は、世界中のいくつかの経済で一貫して上昇しています。

アジア太平洋地域は、予測期間中に世界の栄養化粧品市場の主要なシェアを占めると予想されます。アジア太平洋地域では、中国、日本、韓国などの国々が栄養化粧品市場を支配すると予想されます。これらの国々の消費者の購買行動は、文化的・地域的な影響を強く受けています。また、インドにおける可処分所得の増加も、アジア太平洋地域の栄養化粧品市場の成長に貢献すると予想されます。現地市場をよりよく理解している現地ブランドという点での地域的影響は、この地域の化粧品スキンケア市場の成長軌道を決定付ける傾向のひとつです。

■レポートの詳細内容はこちら
https://www.marketresearch.co.jp/data1/nutricosmetics-market-product-type-supplements-tablet-capsule-powder/

■レポートに関するお問い合わせ・お申込みはこちら
https://www.marketresearch.co.jp/contacts/

■調査会社Transparency Market Research(トランスペアレンシーマーケットリサ-チ)について
https://www.marketresearch.co.jp/Transparency-Market-Research/
株式会社マーケットリサーチセンタ-はTransparency Market Researchの日本での正規販売代理店です。

■株式会社マーケットリサーチセンタ-について
https://www.marketresearch.jp
主な事業内容:市場調査レポ-ト販売、市場調査サ-ビス提供
本社住所:〒105-0004 東京都港区新橋1-18-21
TEL:03-6161-6097 FAX:03-6869-4797
マ-ケティング担当

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社マーケットリサーチセンター

前へ | 次へ
🗾 東京都