2022年10月5日(水)  

報道関係各位


レコードの日記念ビール発売のお知らせ


だるまや/イケブクロブルイーングは、11月3日  「レコードの日」を記念ビールの販売予約を開始いたしました。

■概要

2022年11月3日  発売予定
「レコードの日」記念ビール
だるまやオリジナルペールエール

数量限定品。音楽を聴かせて育てた、英国式ペールエール。

★商品コンセプト

昭和32年に「レコードは文化財」という考えから11月3日  「文化の日」に設立された“レコードの日”。
わが国では、幕末の慶応元年に横浜に音楽とビールを愉しむ「ビア・アンド・コンサート・ホール」が開業したことを皮切りに、大正時代に流行した「カフェ」では蓄音機から流れる音楽を聴きながら、また昭和時代にはビアガーデンで生バンド演奏を聴きながら、そして現在では数多くの音楽フェスティバルにおいて、音楽を聴きながらビールを愉しむ文化が定着しています。
そんな娯楽文化の一端を担って、みなさんの安らぎと楽しみに一役買うことが出来たらいいなという願いを込めて、レコード店の“だるまや”が「レコードの日記念」としてこのビールを企画いたしました。
より音楽との親和性を図れるように、このビールは音楽を聴かせながら醸造をしております。

★商品の特徴

・だるまや/イケブクロブルーイング発足理由の起源ともなった「英国」にこだわり、現在のクラフトビールの原点ともいうべき、18世紀の英国を発祥とする“ペールエール”を、英国式にこだわった醸造を行う千葉県の大多喜麦酒へ醸造を委託。
・英国由来の伝統的な製法により、モルトのコクやホップの香りがふくよかに感じられる落ち着いた風味に仕上がりました。
・蛍が棲むほどの清らかな水が流れる千葉県大多喜町の地下水を使用することで、スッキリと澄んだ飲み口を実現。
・マイクロブルワリーならではの丁寧な醸造により、芳醇な飲み心地を補償します。
・ペールエールならではの抑えめの苦みのため、クラフトビール初心者の方にもオススメです。
・風味と味わいを満喫していただくため、ぬるめの温度でゆっくりとお飲みください。
・このビールは「英国産の音楽」を聴かせながら醸造をしています。
・ラベルデザインは、だるまや/イケブクロブルーイングのシンボルであるネコをモチーフにしています。

・Beer Style: Pale Ale
・ABV : 5.4%(予定)
・苦み度:35.0(予定)
・原材料名:麦芽(イギリス製造)、ホップ、アイリッシュモス
・使用ホップ:Amarillo, Citra, Simcoe
・原産国: 日本/千葉県
・製造者: 大多喜麦酒(千葉県夷隅郡大多喜町)
・内容量 : 330ml
・容器 : ビン
・生産数量100本限定品
・協力:東洋化成株式会社
2022年11月3日  発売予定・ご予約品】
(発売日以降のお届けになります)
⭐ご予約はコチラ↓
https://store.shopping.yahoo.co.jp/daruma-ya/b0251.html

■本件に関するお問い合わせ先

URL:https://darumaya.to/
担当:合津浩則
E-Mail:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

だるまや/イケブクロブルーイング

前へ | 次へ
🗾 千葉県