MATSURI BREWING/祭醸造オリジナルビール3液種の卸販売を2022年10月1日  より開始!

今回ご用意した液種は
・散歩ヴァイツェン
・祝祭IPA
・白扇ゴーゼ
の3種類!



■散歩ヴァイツェン

横浜みなとみらい地区海岸通りにあるREVO BREWINGさんとのコラボで生まれたビールです。

“Beer to Go”の散歩をしながら片手に飲んでもらうというシーンを思い浮かべ、世界的にも飲みやすくて有名な世界を魅了したベルギーホワイトをイメージしてブラッシュアップしていく事で辿り着きました。
度重なる試行錯誤の末、マンダリンのオレンジピールとコリアンダーを使用した「王道」とも呼べるスッキリとベタつかないドライなスタイルへ。

炭酸はやや弱めですが、オレンジピールの爽やかな香りによりすっきり飲みやすい味わいに仕上がりました。
提供される際は炭酸圧強めで1.5~2.0barで提供してもらい、ビールの量が減り炭酸が馴染んできた辺りでガス圧を下げて頂けると美味しく飲んで頂けると思います。



■祝祭IPA

品川に本社を構えるDevilCraft Breweryさんとのコラボで生まれたビールです。

MATSURI BREWINGのオリジナルビールが 5種程できてきたあたりで、各ブルワーメインのIPAを造って飲み比べてみるのも面白そうだねという代表伊藤の一言から始まった企画の第一弾です。

みんなの好きな味、クリーンな飲みやすい味わいを目指しレシピを開発し、
当ブルワリースタッフとDevilCraft Breweryさんが提案する、カリフォルニア真っ只中というイメージのモザイクホップの折り重なるシトラスの香をしっかりと感じるWest Coast Style IPAです。



■白扇ゴーゼ

代々木にあるY.Y.G. BREWERYさんとのコラボで生まれたビールです。

MATSURI BREWINGの地元である浦安が、古くから東京湾唯一の「塩」の生産地であったことを由来に、暑い夏に必須のミネラル(塩)をテーマにしたシーズナルビールを企画しました。

ゴーゼと言うのは大量の塩とコリアンダー、そして乳酸菌を使ったビール。
味わいは、しょっぱくて酸っぱいのが特徴です。
10 世紀頃のドイツの鉱山労働者の塩やミネラル分補給のために開発されたという説もあるユニークだが歴史あるスタイルです。

グレープフルーツをふんだんに使用してサワーも感じるジューシーでハーバルなモダンスタイルにアレンジし
名前の由来は塩をイメージする「白」と夏の季語でもある「団扇」から一文字ずつ取って名付けました。



■MATSURI BREWING / 祭醸造とは

私どもMATSURI BREWING / 祭醸造は「喉越し華やかで、どんな人でも、どんな場所でもドリンカブルであること」をプロダクトコンセプトに、人や地域を繋ぐgatewayなクラフトビール造りを目指しています。

gatewayとは入口やそこに通ずる道のことを指し、門出という意味もあります。
MATSURI BREWING/祭醸造のビールとの出会いを通じ、未体験のビアスタイルを発見したり、ビールをあまり飲まれない方に、驚きや感動をお伝え出来る架け橋(gateway)になればと考えております。
その想いを皆様と共に伝えていければ幸いです。



■製品情報

散歩ヴァイツェン (sanpo weizen)

Style:Weizen / ABV 5.0% / IBU 18.8
マンダリンのオレンジピールとコリアンダーを使った王道を思わせるヴァイツェン。散歩やピクニックで飲んでいただく事をイメージしてアルコールを5%に抑えスッキリとドライに仕上げました。

原材料:麦芽、オレンジピール、ホップ、酵母、コリアンダーシード
内容量:20L樽
保存方法:要冷蔵



祝祭IPA (shukusai IPA)

Style:West Coast IPA / ABV 6.4% / IBU 55

Mosaic, idaho7, simcoe, lotusという4種類のアメリカンホップを使って、しっかりとした柑橘系に支えられた華やかなフルーツの香りとクリアでキレのある苦味が特徴のThe West Coast IPAです。

原材料:麦芽、ホップ、酵母、カラギナン
内容量:20L樽
保存方法:要冷蔵



白扇ゴーゼ (hakusen gose)

Style:Fruit Gose / ABV 5.5% / IBU 12.4
グレープフルーツを使ったフルーツゴーゼ。ハーバルでジューシー&サワー、それでいてソルティ!暑い夏にミネラルを満たすような味わい。通常は度数低めのゴーゼですが、ソルティドッグのような味わいをイメージしてやや高めに仕上げました。

原材料:麦芽、グレープフルーツ、ホップ、海水塩、コリアンダーシード、リコリス、フェンネルシード、ミント、酵母、カラギナン
内容量:15L樽
保存方法:要冷蔵


現在は3液種の樽での卸販売ですが、生産量の安定と共にボトルでの卸販売、新商品の企画開発も引き続き行って参ります。



■本製品に関するお問い合わせ窓口■

リリース元:MATSURI BREWING / 祭醸造

神輿とビールづくりから、ハレの日づくり
MATSURI BREWING / 祭醸造

HP:http://matsuribrewing.jp/

卸販売のお問合せ:

Instagram: https://www.instagram.com/matsuribrewing/

千葉県浦安市当代島2-1-27 石長ビル 1F
代表:伊藤 源一


<本リリースに関するお問合せ>
MATSURI BREWING / 祭醸造

PR担当:菊地
E-mail:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

MATSURI BREWING / 祭醸造

前へ | 次へ
🗾 千葉県