成田・関西・福岡 ⇄ ソウル(仁川)線を毎日運航へ

エアソウル株式会社(IATA:RS / ICAO:ASV)は、2022年10月30日  から、日韓路線を増便いたします。

日韓の入国規制が緩和されることを受け、成田路線を毎日運航へ増便、関西・福岡路線を毎日運航で再開いたします。

航空券の予約は、エアソウル公式サイト(https://flyairseoul.com/CW/ja/main.do)、モバイル・アプリケーション、旅行会社でご確認いただけます。

詳細は下記の概要をご確認ください。


【冬ダイヤ運航スケジュール】
・東京⇄ソウル
RS702便 成田13:10発 → 仁川15:45着 毎日
RS701便 仁川09:40発 → 成田12:10着 毎日

・大阪⇄ソウル
RS712便 関西09:55発 → 仁川11:55着 毎日
RS711便 仁川07:15発 → 関西09:05着 毎日

・福岡⇄ソウル
RS724便 福岡17:00発 → 仁川18:25着 月水木土日
RS724便 福岡15:55発 → 仁川17:25着 火金
RS723便 仁川14:25発 → 福岡15:55着 月水木土日
RS723便 仁川13:35発 → 福岡14:55着 火金

※使用機材:A321-200(195席または220席)
※日韓政府による水際対策・入国規制の緩和状況に応じて、成田・関西・福岡路線を毎日2往復へ増便、高松・米子路線等の運航を再開する方向で検討しております。
※運航スケジュールは各国の政府認可が条件となり、上記スケジュールは予告なく変更される場合がございます。

エアソウルは、2015年4月7日  に設立されたLCCです。日韓路線については、2016年10月7日  に開設して以降、計13路線に就航し、2020年2月  まで270万人以上を輸送しました。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

エアソウル株式会社

前へ | 次へ