■もつ煮はるちゃんレトルトパックで復活
障がい者就労継続支援A型事業所のエバーグリーン(秋田市仁井田)は一般就労に向けた職業訓練の一環として食品の企画販売を始めました。
企業様からの受注のみに依存せず自分達で価値を創造して所得向上を目指します。
レシピの構築・パッケージやポップのデザインHPの改修やECサイトの運営など企画から運営まで全て自分達でやっています。

【唯一無二・昼前完売銘店の味を再現】
世にあるもつ煮のほとんどは小腸を使用していますがもつ煮はるちゃんは一頭から1kg程した取れない大腸のみ使用。
だから肉厚でプルップルな食感が楽しめます。

しかも丁寧に手作業で脂分を取り除いているのでスープはサラサラでヘルシーです。
比内地鶏をじっくり炊いて秋田味噌と合わせた甘めのスープは何処か懐かしさを感じさせる味わいです。手で千切り叩いたこんにゃくはしっかり味が染み込み猛烈にモツをアシスト。勿論具材は全て秋田県産です。

【もつ煮はるちゃん】
販売開始:2022年9月1日  より
価格:594円(税込み)/1個
容量:180g
賞味期限:製造より18ヶ月
※本品は加圧加熱殺菌したレトルトパウチ食品です。

【商品開発のきっかけは代表相澤の苦悩から】
きっかけは代表である相澤が個々にスキルの高い利用者がいる中でそれを活かした仕事を提供出来ているのか?

各々が存分に能力を発揮出来るやりがいのある仕事とは?
また所得向上の為に何を成すべきか?と日々悩んでいた中でご近所の食事処「もつ煮はるちゃん」様との出会いでした。

全てのメニューが美味しくて盛りが良い。何より店主様の心遣いが有難いお店でした。
看板メニューの「もつ煮」は絶品でお昼前に完売する場面に何度も遭遇しました。

しかし昨年9月末に店主様の体調不良を理由に閉店となりとても残念に思うと共にたくさんの方が同じ想いなのではと考えこれをレトルトパックで商品化出来ないだろうか?
とその旨を店主様に伝えると当初は余りに手間が掛かるので大量生産は困難だろうと難色を示されましたがプロジェクト立ち上げの背景を聞いて頂き「それならウチが第1号だね」と理解を頂き製造会社の協力を得る事も出来スタートを切りました。

【ご利用シーン(利用方法・おすすめレシピ)】
ご飯のおかずは勿論、家呑みのお供に、他キャンプ飯にも最適です。
モツを味わい尽くしたら残ったスープにご飯と溶き卵をイン!
お好みでチーズを入れて温めればはるちゃんリゾットの出来上がり。
滋味溢れた旨さを体感して下さい。
薬味にはネギとニンニクがお勧めです。
他にラー油やキムチ、カレーなど入れて味変をお楽しみください。
温泉卵のトッピングもキャンプ飯にお勧めです。

【会社概要】
社名:株式会社 エバーグリーン
本社所在地:秋田市添川字地ノ内97-21
事業所   :秋田市仁井田潟中町12-5
代表取締役:相澤 和芳
事業内容  : 障がい福祉サービス業
設立     : 令和2年5月1日
HP:https://evergreenakita.net

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社エバーグリーン

前へ | 次へ
🗾 秋田県