2022年9月8日  
株式会社マーケットリサーチセンタ-

株式会社マーケットリサーチセンタ-(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「世界の内視鏡洗浄消毒器市場2022年-2031年:製品タイプ別(シングルチャンバー、マルチチャンバー)、サイズ別 (小型、大型)」調査資料の販売を2022年9月8日  に開始いたしました。内視鏡洗浄消毒器市場規模、動向、予測、関連企業の情報などが盛り込まれています。

■レポ-トの種類:グロ-バル市場調査レポ-ト
■レポ-トのタイトル:世界の内視鏡洗浄消毒器市場2022年-2031年:製品タイプ別(シングルチャンバー、マルチチャンバー)、サイズ別 (小型、大型)
■英文タイトル:Endoscope Washer Disinfector Market (Product Type: Single Chamber and Multi-chamber; and Size: Small and Large) - Global Industry Analysis, Size, Share, Growth, Trends, and Forecast, 2022-2031
■発刊日:2022年8月30日  
■出版社:Transparency Market Research(トランスペアレンシーマーケットリサ-チ)
■レポ-ト形態:PDF(Eメ-ルによる納品)

■主な掲載内容
内視鏡洗浄消毒器は、内視鏡洗浄器や内視鏡洗浄器とも呼ばれ、診断や外科手術に使用された後の様々な内視鏡の自動洗浄・消毒手順を行う装置と定義されています。内視鏡洗浄器の消毒には、洗浄、酵素洗浄、すすぎ、消毒、ろ過水のすすぎ、乾燥などのさまざまな手順があります。内視鏡洗浄消毒器の世界市場規模は、様々な疾患の診断に使用される内視鏡の増加により、予測期間中に活発なペースで成長する可能性があります。

内視鏡の汚染除去や再処理は、交差感染や誤診の防止に役立ちます。微生物学的な監視を伴う汚染除去のプロセスは、内視鏡内のコロニー形成やバイオフィルムの形成を早期に発見することができます。これは、個人から個人への感染の広がりを防ぐことができます。したがって、内視鏡洗浄消毒器は非常に内視鏡の汚染除去のすべての手順を実行するために、内視鏡の再処理のために推奨されます。

内視鏡は、高温を使用せずに、特定の方法で除染する必要があるような方法で作られています。したがって、汚染除去の手順は、プロセスを実行するために内視鏡洗浄消毒器が必要です。これらの手術は、簡単に以下の痛みを伴う、と手術後のケアでより少ない合併症を伴うように低侵襲手術のための内視鏡の使用は、増加しています。さらに、患者さんの回復も早くなります。内視鏡は使用後、分泌物、血液、微生物、その他の有害物質で非常に汚染されます。そのため、患者間の汚染を防ぐために、消毒のサイクルが必要です。

内視鏡洗浄消毒器の世界市場は、製品タイプ別にシングルチャンバーとマルチチャンバーに分類されます。2021年の内視鏡洗浄消毒器の世界市場シェアは、シングルチャンバーセグメントがより大きなシェア(約72%)を占めています。この傾向は予測期間中も継続すると予測されます。同セグメントは、効率的で場所を取らないシングルチャンバーウォッシャーディスインフェクターの利用が増加したことが要因です。

内視鏡洗浄消毒器の世界市場は、サイズによって小型と大型に二分されます。2021年には小型セグメントが約64%の主要シェアを占めています。この傾向は予測期間中も続くと予想されます。同分野の成長は、機器の価格が上昇し、簡単に持ち運びができるようになったことが要因であると考えられます。

エンドユーザー別に見ると、内視鏡洗浄消毒器の世界市場は、病院、外来手術センター、その他に区分されています。病院セグメントは、2021年に約65%の主要シェアを占めました。このセグメントの成長は、様々な疾患の診断のために病院を訪れる患者数の増加や、内視鏡を再利用する必要性から内視鏡洗浄消毒器を購入する病院数の増加によるものであると考えられています。

2021年の売上高では、北米が世界市場の約35%と最大のシェアを占めています。これは、感染症を減らし、より良い治療を提供するために、内視鏡洗浄消毒器などの機械をアップグレードする医療機関が増加したことに起因すると考えられます。
アジア太平洋地域は、2021年の世界市場の約29%のシェアを占めています。同地域の市場は、医療インフラの整備に政府が注力するようになったことや、使い捨てのシングルユース内視鏡は高価であるため、内視鏡を再利用するために内視鏡洗浄消毒器の利用が増加したことにより、より速いペースで成長すると予測されます。
2021年の世界市場では、欧州が中南米や中東・アフリカよりも大きなシェアを占めています。しかし、予測期間中、中南米の市場は中東&アフリカの市場よりも速い速度で成長すると思われます。

■レポートの詳細内容はこちら
https://www.marketresearch.co.jp/data1/endoscope-washer-disinfector-market-product-type-single-chamber-and-multi-chamber/

■レポートに関するお問い合わせ・お申込みはこちら
https://www.marketresearch.co.jp/contacts/

■調査会社Transparency Market Research(トランスペアレンシーマーケットリサ-チ)について
https://www.marketresearch.co.jp/Transparency-Market-Research/
株式会社マーケットリサーチセンタ-はTransparency Market Researchの日本での正規販売代理店です。

■株式会社マーケットリサーチセンタ-について
https://www.marketresearch.co.jp
主な事業内容:市場調査レポ-ト販売、市場調査サ-ビス提供
本社住所:〒105-0004 東京都港区新橋1-18-21
TEL:03-6161-6097 FAX:03-6869-4797
マ-ケティング担当

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社マーケットリサーチセンター

前へ | 次へ
🗾 東京都