クリエイターのためのコンテンツプラットフォームサービス「LITEVIEW(ライトビュー)」を開発・運営する LITEVIEW 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:LEE KUNWOO)は、プロ総合格闘技団体「GRACHAN(グラチャン)」が運営する配信コミュニティ「GRACHAN放送局」の配信システムとして「LITEVIEW」を採用いただきました。

伊藤空也選手や獅庵選手をはじめ、RIZINにも参戦し活躍する選手を輩出するGRACHAN。「GRACHAN放送局」では会員限定で生中継が行われ、チャットを通じて応援ができるオンラインでの観戦体験のほか、裏話などファンのための特別配信を楽しむことができます。


今週8月28日  に北海道で開催された大会、GRACHAN 56.5では、2017年に闘志むき出しの激闘を展開した阿仁鬼選手vs.伊藤空也選手が、グラップリングルールで再戦。ハシモト・ブランドン選手はズール選手に勝利し、12月4日  開催予定のトーナメントへ準決勝進出となりました。次回GRACHAN57大会はGRACHANチャレンジからプロ昇格した、生え抜きの和田健太郎選手が参戦。対する小島勝志選手は今年2月にRIZINに参戦するも本来の実力を発揮できず、今回再起を図ります。総合格闘技歴10年の集大成を見せ、山梨にベルトを持って帰るか。注目選手多数登場!
2022年9月4日(日)  13:00よりLITEVIEWがシステム提供する「GRACHAN放送局」で独占ライブ中継!


無差別級トーナメント1回戦
・櫻井隆多選手
 2019年にルクク・ダリ選手に勝利し、GRANDウェルター級王座に輝くが、昨年6月にベルトを奪われ、再起を賭けてトーナメントに挑む!
・ラデック選手
 GRACHAN随一の体格とパワーでKOを重ねて、現在2連勝中!
経験と技術の桜井か?怪力のラデックか?体重差28キロのメインイベントが幕を開ける!

フェザー級トーナメント1回戦
・小島勝志選手
 23歳で格闘技を始め、地下格闘技で活躍しアマチュア大会で40戦以上を経験。今年2月23日  RIZIN初出場、中川皓貴選手と対戦。
・和田健太郎選手
 コンバットレスリング全日本王者の看板を引っ提げて、2020年にMMA転向。その後、圧倒的なレスリング力でプロ4戦全勝を記録した。



【配信コミュニティサイト「GRACHAN放送局」について】

GRACHANの全試合生放送、後日編集のアーカイブ配信はもちろんのこと、毎週GRACHAN代表の岩崎ヒロユキ氏自らインタビュアーを務め選手の内面に迫る対談から、試合予想や裏話まで配信されます。レアグッズ続出のプレゼント企画やファン交流の場など会員限定コンテンツが盛り沢山!ファンにとって、GRACHAN出場選手との距離をぐっと近くで感じられる配信コミュニティとなっています。

■配信コミュニティサイト「GRACHAN放送局」
次回GRACHAN57の配信予定は9月4日(日)  13:00~(LITEVIEW)
https://liteview.jp/grachan/
<料金>
月額1,500円(税込)
GRACHAN57のライブ配信だけでなく、全てのコンテンツを楽しむことが可能です。
また、開催地がどこであっても、スマートフォンやパソコンがあれば、いつでも気軽に選手を応援することができます。


■「GRACHAN57」チケット購入詳細はこちらから
https://eplus.jp/sf/word/0000041597
日時:2022年9月4日(日)  開場13:00 開始13:30
会 場:G・G千葉・幕張ベイパークアリーナ



【GRACHAN(グラチャン)について】

ストリートから生まれた、プロ総合格闘技イベント。音楽と格闘技を融合させた“五感に直感”がテーマの団体として、2008年に第1回大会を開催。今ではメジャーで活躍する選手や、UFCに出場経験がある海外選手も参戦する。日本で初めて生まれた、ストリートカルチャーからプロイベントを実現した唯一の団体。
■GRACHAN公式HP
 https://grachan.jp


【LITEVIEW(ライトビュー)について】

LITEVIEWは、動画・ブログ・ライブ配信から、オンラインサロン・オンライン授業・通販(EC)まで、さまざまなコンテンツを販売できるクリエイターのためのプラットフォームです。オリジナルWebサイトと配信アプリを1分で開設でき、初期費用、販売手数料はずっと0円。売上に対しての収益分配(レベニューシェア)は一切なし!全てをこの1つで実現でき、お手軽な月額のシステム利用料のみでご利用可能です。個人クリエイターの方から法人のお客様まで幅広くご活用いただいています。

LITEVIEW株式会社は、「LITEVIEW(ライトビュー)」を通じて、より一層クリエイターの皆様の支えとなるサービスを提供できるよう取り組んでまいります。

■ 会社概要
社名:LITEVIEW株式会社
代表者:LEE KUNWOO(CEO)
設立年月:2015年6月  
所在地:東京都港区六本木7丁目12-2 R7ビルディング SPACES六本木
事業内容:クリエイターのためのコンテンツ販売プラットフォームサービス「LITEVIEW」の
     企画・開発・運営
「LITEVIEW(ライトビュー)サービスサイト:
あなたの「世界」を届けよう クリエイターの新しい生存戦略、LITEVIEW https://liteview.jp/lp
コーポレートサイト:https://corporate.liteview.jp

■ 本件に関するお問い合わせ先
LITEVIEW株式会社 広報担当 

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

LITEVIEW株式会社