この度当社ではクラウドファンディングサイトCampfireにて、5/29より新電動パーソナルモビリティ『PUFFIN』の予約受付を開始する運びとなりました。
つきましては、貴メディアにてお取り扱いいただきたくご連絡をさせていただきました。
どうぞよろしくお願い致します。

※ スペックなどの詳細はクラウドファンディング上で発表させていただきます。


フヂイエンヂニアリング株式会社(代表:藤井充)は、創業以来自動車やレース車両の製造・部品製作・整備等を行っています。

自動車に関連した様々な技術を持つ当社は、2019年より電動小型モビリティの開発・製造・販売に力を入れてきました。

これまで販売した『Sunameri』『Xiaomeri』の二機種は体重移動で方向転換する遊びに振り切ったモビリティでしたが、今回はこれまでの知見を基により乗りやすさを追求した新機種『PUFFIN』をリリースします。

当社のこれまでのユーザー層と異なる、女性や若い世代などの新たな層への訴求を目指す新たな試みとなります。

『PUFFIN』はコロナ禍により海外部品供給が不安定となったことを受け、投資型クラウドファンディング『ミュージックセキュリティーズ』にて開発費を募り、国内での部品サプライチェーン構築やメイドインジャパンという大きなテーマに取り組む中で出来上がってきた商品でもあります。

2022年5月29日(日)  よりクラウドファンディングにて先行予約を受け付け、今後量産ラインの立ち上げに取り組んでいきます。(2022年8月  ~9月納車予定)

2022年4月  に道路交通法の改正案が衆議院で可決され、成立したことで、2年以内に時速20km以下の速度であるなどの一定の条件を満たした電動キックボードは、免許不要で乗ることができるようになります。(現状のPUFFINに乗るためには普通免許が必要です。)

当社としては、この体制のままでは事故が多発するという懸念を抱えており、今後電動小型モビリティのセーフティドライビング講座開催などを通じて、このモビリティとのより良い付き合い方を啓発していく予定です。

------------------------------------------------------------------------------

【クラウドファンディングページはこちら】



現在はまだご覧いただくことができません。

5/29よりプロジェクトが開始致しましたら、内容をご確認いただけます。



【参考】
ミュージックセキュリティーズ「鈴鹿でつくる新小型モビリティファンド(5月末で締め切り)」

https://www.securite.jp/fund/detail/6288

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

フヂイエンヂニアリング

前へ | 次へ