静岡市にウクライナを愛するロシア人店長が経営するウクライナの支援カフェが2022年5月20日  にOPEN!!
本場のスラブ料理とシーシャも吸える憩いの場に。ウクライナ料理を食べて支援しよう!

株式会社ヴェルフ(本社:東京都豊島区、代表取締役:佐伯 亜希以下当社)は、ロシア・旧ソ連圏の商品の輸出入業・飲食業・輸入したBUDI BASAを始めとするぬいぐるみブランドを全国で販売する会社です。

今までウクライナ・ロシア・ベラルーシと深くかかわりを持ってきました。そんな中、今回の戦争でたくさんの犠牲者がでてしまい今までお世話になっていた取引先や人たちまでが変わってしまいました。
そこで今こそ何か会社としてできるのではないかと思っていたところ、ロシア出身の社員であるウラジスラブ スラブノフが手をあげ店長として静岡にお店をオープンすることに決めました。


―――スラブノフ店長のメッセージ―――

自分はロシアで生まれ日本で育ったロシア人です。ウクライナの友達も多く同じロシア語で会話もしているし兄弟のようにお互いを思っていました。そんな中、今回の戦争の影響でたくさんの犠牲者がでてしまい関係が悪化してしまい心がとっても痛いです。

ロシア人というだけで今は批判を受けているお店があると聞きました。ですがその覚悟で両国の平和を願い Cafe Slavnov(カフェ スラブノフ)のオープンを決意しました。静岡市から少しでも支援活動をして前のようにロシア・ウクライナを好きになってくれる人を増やしたいです。
ロシア人とウクライナ人が仲良く働くお店で皆さんには誰もが戦争など望んでないことを分かっていただきたいです。少しでも多くのお客様に来店してもらい、支えていきたいす。

皆様のお越しをお待ちしております。


--当店の目的--

●お客様から頂いた売り上げの一部を寄付いたします。
●今回の戦争の影響で周りに就職・住居が無く困っているウクライナ・ロシア地方の方のビザ・就職先の提供・住居のフォローをいたします。
●ロシア・ウクライナ・ベラルーシの料理・商品を通じて両国の良さを伝えていき、SNSに発信していく。


シーシャ&スラブ料理カフェ Cafe Slavnov(カフェ スラブノフ)
当分は支援カフェとして営業します。ご予約は不要ですのでお気軽にお越しくださいませ。

(1)営業時間    : 10:00-00:00
(2)場 所      : 静岡県静岡市葵区両替町2-2-7 第二カドデビル4階
(3)Tel      : 
(4)インスタグラム https://instagram.com/cafe.slavnov_shizuoka?igshid=YzAyZWRlMzg=
(5)ホームページ https://www.aizik.net/

※また今回の戦争の影響で周りに就職・住居が無く困っているウクライナ・ロシア地方の知人の方がいましたら以下お問合せ先よりお問い合わせくださいませ。


申込み・問合せ先:株式会社ヴェルフ 飲食事業部
電話: (平日 10:00-18:00)
メールアドレス:


会社概要
会社名:株式会社ヴェルフ
設立:2019年5月10日  
代表:ヴェルフ
https://verkh.co.jp/
電話番号 

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

Cafe Slavnov(カフェ スラブノフ)