歌とダンスのエンタメ『神パ』4月ライブは、16日(土)と23日(土)の2週連続「土曜日ライブ」を新宿「J28」(通称:Jスタ)で開催される事がわかった。

3月『神パ』で披露した神ひろしの冒頭の寸劇『金閣寺』(原作 三島由紀夫)は、短いながら、全身白のコスプレでの衝撃登場で、強烈な僧侶の溝口を演じて感動を呼び、昨年演じた『ハムレット』も見たいと言う要望に答えて、4月『神パ』に「ハムレット」が再度ラインアップされた。

◉仰天演技!神ひろし 12月『神パ』の「ハムレット」は道化ヨーリックの墓場のシーンを即興挿入!



が、注目を浴びているのは、続く、神ひろしが初挑戦するハードロックの「Jumpin' Jack Flash」だ。

神ひろしが本格的なハードロックを歌うのは初めての事で、どんな風に歌うのか、期待されている。

―「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」 は、1968年に発表されたローリング・ストーンズの楽曲。作詞・作曲はミック・ジャガーおよびキース・リチャーズ。「サティスファクション」と並び、グループの代表曲の一つ。

 更にまた、神ひろしがこちらもまた、初挑戦する「サニーサイドストーリー」は、NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で世良公則が、圧巻の歌声を聴かせた事でも記憶に新しい。
―「サニーサイドストーリー」は、1929年のウオール街株価大暴落から始まった世界的経済大恐慌によって多くの人達が貧困にあえいだ時代に、活気を失った人々の心に勇気と希望を与えたヒット曲と言われ、ルイ・アームストロング、ベニー・グッドマン、ビリー・ホリディ、フランク・シナトラなど、名だたるアーティスト達がレパートリーにしてきた。

 また、3月『神パ』で、神ひろしが作詞した「ひまわり」は感動を呼んだが、ソフイア・ローレンとマルチエロ・マストロヤンニの正にキエフで撮影された映画『ひまわり』のテーマ曲に、ロシア軍侵攻で、ロシア兵を説教して拡散されたウクライナの女性のメッセージを、神ひろしが盛り込んでだ楽曲。

 また、余談ながら、神ひろしが最近はじめたばかりのYoutube番組『神ひろしのエンタメショー報』で、『神パ』ライブ終了後に、撮影された、来客の伝説のジゴロ「伏見直樹」の登場もサムライズを呼んだ。

◉神ひろしのエンタメショー報19・伝説のジゴロ「伏見直樹」とは何者なのか!?



 歌とダンスのエンタメ『神パ』は、第1部では神ひろしの本格的ライブを見られるだけでなく、第2部に一般参加の「アーティスト枠」があり、更に『豪華仮装メイクコスプレ歌謡祭』や、プレゼンタイム『神ひろしのエンタメショー報』などの楽しい企画が盛り沢山。
・・・・ライブのみならず、友人の輪が広がる事でも人気のライブになっている。

 さて、『神パ』4月ライブは様々な演目で、皆さまの心を癒し、かつ、友達の輪を広げられる春の日差しに向かった相応しい力をチャージする「エキサイティングなキラキラライブ・ショー」になるでしょう。
ご期待下さい。

【神ひろしのコンタクト】
神ひろし:
メール:
◆Facebook:https://www.facebook.com/dancerhiro
◆Twitter:https://twitter.com/dancerhiro
◆インスタグラム:https://www.instagram.com/dancerhiro2/
◆Youtube: https://www.youtube.com/user/danceboyhiro
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2022年『神パ』4月ライブ」
2022年3月31日  より販売を開始しました)
16日(土)・23日(土):18時開場(18時半開演)
★(開場時間。開演時間は開場30分後)
◉会費 ¥2.500(両日は¥3.500)
詳細:
http://j28studio.com/archives/6179.html
【備考】
◆本編終了後に、観客参加の「オープンマイク」や、簡単な打ち上げも開催。
●YoutubeやKARASTA(カラスタ)のアプリを予め、携帯に入れておくと、「J28」でカラオケが出来ます。
★KARASTA(カラスタ)はキー操作できるのでお勧めです。
◆今しばらく、マスク、又は、フェィスシールドをご着用下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会場&ご予約■
◇J28 スタジオ/ 03ー3369ー7486
(★お急ぎの場合)
◇神ひろしへのメール:
◇〒160ー0023 東京都新宿区西新宿7ー2ー10 栄立新宿ビルB102
◎大江戸線『新宿西口駅』D5出口 早足の徒歩1分!
※駅出口を背中にして、右1分。築地銀だこ(西新宿にハイボール酒場)と郵便局の間を右に曲がる。麺屋『武蔵』の並び。地下1階!
◎JR『新宿駅』西口出口 徒歩5分!
◎西武『新宿駅』徒歩3分!
動画案内:


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【神ひろし プロフィール】
●日中英トリリンガルシンガー。ダンサー俳優・振付家・Kindle作家。
●劇場型レンタルライブスタジオ「J28」(新宿)代表。歌とダンスのエンタメ「神ジンパ」毎月開催中。
http://j28studio.com
●所属:妹尾プロダクション(妹尾芳文:元、石原プロ)https://j28studio.wixsite.com/seopro
―神ひろしのソーシャルメディアー
◆Facebook:https://www.facebook.com/dancerhiro
◆Twitter:https://twitter.com/dancerhiro
◆インスタグラム:https://www.instagram.com/dancerhiro2/
◆Youtube: https://www.youtube.com/user/danceboyhiro
◆アマゾン:https://www.amazon.co.jp/神ひろし/e/B0041NJT0Y
◆ウイキペディア:
https://ja.wikipedia.org/wiki/神ひろし_(俳優)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プロジェクト STUDIO J28(運営スタッフ)】
■かわらさきけんじ(芸術監督):
・西野バレエ団を皮切りに、東宝ミュージカルの『プロミセス・プロミセス』『屋根の上のバイオリン弾き』で活躍。
・劇団四季では『アプローズ』『ジーザスクライスト・スーパースター』の舞台に立つ。
・のち、独自なオリジナルミュージカルで活躍の神ひろしと演劇プロデューサーの妹尾芳文の3名で舞踊演劇団「カンパニーEAST」を結成。
・EASTの芸術監督に就任。
・1996年、1997年、1999年と、3度の海外ギリシャ・キプロスでのEASTの『王女メディア』(神ひろし主演)公演を、演出振付家としてオールスタンディングの成功と喝采に導く。
http://j28studio.wixsite.com/east

■妹尾芳文(プロデュース):
・劇団昴・石原プロを経て、SEOプロダクションを設立。
・映画化もされたE・M・フォスターの小説『モーリス』の日本に於ける世界で初の舞台化権を獲得、神ひろし主演で2度の上演
・又、2000年2月9日   付けで、1999年の「日希修好百年祭」で、本場ギリシャでギリシャ悲劇『王女メディア』の約1ケ月に渡る公演を成した「カンパニーEAST」を代表して、国際親善功労者として、表彰状を授与される。
http://j28studio.wixsite.com/seopro

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

J28スタジオ

前へ | 次へ
🗾 東京都