製造業、物流倉庫業の人材不足・生産性向上を支援!

お手持ちのスマートフォンで業務改善
画像、イラスト、ロゴの情報をテキストへ変換して情報を可視化!

株式会社NTC(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:和田 賢太郎)は、スマートフォン等のカメラで撮影した画像をAIが識別し、製品照合、製品検索ができる“AI画像識別ソリューション”の無料モニターキャンペーンを開始しました。

【繁忙期でも困らない業務体制を実現!】
製造業や物流倉庫業での業務は非常に多岐に渡り、各業務の中で熟練スタッフによる属人的な判断が必要なケースが多々あります。又、昨今の人材不足により、スタッフの業務時間の超過や繁忙期による新人スタッフの育成等、過酷な労働環境を招き、深刻化しております。その問題を解決すべく開発したソリューションが“AI 画像判別ソリューション”です。

【AI画像識別ソリューションとは?】
お手持ちのスマートフォンを使用して、製品やロゴ、品番などを撮影し、その画像と欲しい情報(WMS内の情報、商品マスター情報、受注処理情報、生産管理情報、工程表等)をシステムで繋ぎ合わせる仕組みをAIで自動化させたソリューションです。


【AI画像識別ソリューション導入メリット】

メリット1
=検品精度向上=
属人的になりがちな基準をAI基準で最適化し、検品の精度向上につながります。

メリット2
=製品探索時間の稼働削減=
製品を撮影するだけで、製品情報の照合ができるので、熟練スタッフ不在でも業務が遂行できます

メリット3
=教育コスト削減=
AIが検品する為、新人スタッフも熟練スタッフ同等のスピードで業務が遂行できます。


=お問合せ先=
(株)NTC データサイエンス事業推進部 
是非お気軽にお問合せ下さい!
https://https://www.ntc.co.jp/news/news-service/m-ai20211101


このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ
🗾 東京都