■第一期リニューアルとして、内装・家具・備品・回線環境を一新

福岡県福岡市博多区でホテル事業を展開する株式会社プレジデントハカタ
(本社:福岡市博多区博多駅前 1-14-7、代表取締役:友杉隆志)は、
2021年12月20日(月)  、第一期リニューアル工事が完了し、
リニューアルオープンしました。

1994年の開業以来少しずつ手を加えてきましたが、全体として家具・備品の陳腐化が
目立つようになり、客室のネット環境も決して良好とは言えませんでした。

フルリニューアル自体は、コロナ禍という事もあり、近い将来の実施を検討していましたが、
「宿泊業界は必ず復活する。宿泊客が少ないコロナ禍の今こそ実施するべきだ」という
強い決意により、工事を実施する決断に至りました。


■リニューアルのポイント

【1】リニューアル第一弾として、全客室の内装・家具・備品を一新し、スタイリッシュで
機能的な客室が誕生。居心地の良さが各段にアップしました。

・シンプルでスタイリッシュな内装を意識し、家具の設計は収納性と機能性を追求しました。
・デザインコンセプトは以前レディースフロアとしていた10F~12Fを「コンフォート」2F~9Fを
 「トラッド」として、スタンダードルームの異なる内装を愉しめます。
・ホテル=洋室のイメージが残るなか、小上がりの和モダンルーム「小上がりツイン」を新設。
 和のデザインを取り入れる事で国内のお客様は落ち着きを感じる事ができ、海外から来られる
 お客様には、利便性と和のテイストをお愉しみいただけます。


【2】テレワーク需要に応えるべく、通信回線にはNURO回線を採用。高速通信に対応するよう
ケーブルを引き直し、WiFi系とTV・VOD系を別系統とするなど、IT周りは特に強化しました。

・WiFiのアクセスポイントは部屋毎に設置し、5GHz帯の高速通信を実現しました。
・デスク収納を増やし、TVを壁掛けとすることでワークスペースを広く確保しました。
・デスクには通常コンセントの他にLANポートとUSBポートに加えてTVをモニターとして
 使用できるようにHDMIポートを設置しました。


【3】伝統工芸とのコラボによるオリジナル照明を導入。光によって表情が変わる美しい空間を
お愉しみいただけます。

・周辺地域の伝統工芸とのコラボによるオリジナルブラケット照明は、シンプルな客室に
 とてもマッチし、九州・博多・和のテイストを存分に感じていただけるアクセントとなっています。


【4】何度でも泊まりたくなるホテルを目指し、居住性と快適性を向上させました。

・羽毛布団はすべてデュベスタイル(羽毛布団をシーツで包んだベッドメイキング)に変更。
 清潔でゆったりとお休みいただけます。
・シャープ製加湿清浄機を導入し、ハウスダストや花粉に加えて抗ウィルスや冬場の乾燥対策にも
 効果を発揮します。また静音設計の冷蔵庫を導入し、以前に比べて庫内は広く、モーター音は
 ほとんど感じられません。
・防音対策として隣室との間仕切りに遮音ボードを施工しました。


■お知らせ

ホテルのご予約はベストレートでポイントが貯まる公式サイトからお申込み下さい。
リニューアル記念として、2022年1月31日  宿泊分まで、公式サイト内全てのプランで使える
特別クーポンを配布します。

▼クーポン配布ページ
https://president-hotel.jp/hakata/?tripla_booking_widget_open=search&type=plan


新しくなったプレジデントホテル博多へ、ぜひお越しください。
【公式サイトURL】https://president-hotel.jp/hakata/

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社プレジデントハカタ

前へ | 次へ
🗾 福岡県