野菜ソムリエが選ぶワンランク上の美味しさをコンセプトに青果店を運営する有限会社水戸青果(本社:北海道札幌市、代表取締役:水戸 康人)は、札幌市中央区に 『きいろい種』を2021年10月6日  に新店舗をオープンいたしました。
(店舗HP:https://kiiroitane.jp/ )

※日本初の要素:八百屋が併設されており、野菜ソムリエ店長がいる八百屋と野菜ソムリエのいるカフェは日本で初めてです。(自社調べ)

◆新店舗オープンの背景 
〜野菜ソムリエの試験で元No.1ホステスと八百屋が出会った〜

水戸青果では、去年ドライブスルーなどマルシェなどをやり、沢山の方に野菜、果物を食べて頂き、「美味しい」と言われました!その中で、お客さんに「小売をやって欲しい」や「どこで買えますか?」など沢山の方に行って頂きました。ドライブスルーやマルシェをやり、お客さんと直接対面で野菜を販売する楽しさや幸せを味わいました。

その中で、代表の水戸が野菜ソムリエ試験を受けた時に、元No.1ホステスで農家の新里香乃と出会い、八百屋併設カフェの構想が立ち上がり新店舗のオープンとなりました。


◆「水戸青果 きいろい種店」特徴 〜百貨店品質の青果がお得に〜
(1)カフェの中に八百屋があるので野菜や果物が買える

(2)八百屋で買った果物がカフェですぐにカットして食べられる

(3)野菜ソムリエが野菜の選び方を教えてくれる


◆きいろい種 基本概要
開店日 :2021年10月6日  
(cafe+前菜バル)営業時間11:00〜22:00
定休日 :不定休
(八百屋)営業時間10:00〜17:00
定休日 : 日・祝
住所  :札幌市中央区南8条西13丁目3-13 MORE TONDEN 1F
電話番号: ※感染予防対策を徹底してまいります。


◆きいろい種看板メニュー
商品名:きいろい種の畑の野菜を使用した日替わりカレーライス
料金 :1200円
特徴 :きいろい種農園の朝取れ野菜を10種類ほど使ったカレーライス

商品名:水戸青果コラボ季節のフルーツサラダ
料金 :1320円
特徴 :きいろい種で取れた野菜+水戸青果の旬のフルーツが入ったサラダ



◆店長 工藤健一 プロフィール

プロフィール
出身地:青森県弘前市
大手青果専門店に30年以上勤務した後、札幌中央卸売市場内仲卸で2年間勤務。野菜ソムリエはもちろん、ベジフルティーチャーとして食育や行政のお手伝いをしています。


◆水戸 康人 プロフィール

有限会社 水戸青果 代表取締役
1985年札幌生まれ札幌育ちの35歳。子供3人。
趣味はバスケットで、小、中、高、大、社会人とバスケット歴25年。
とにかくバスケット以外に何も出てこない人生でしたが、父親が亡くなりいきなり経営者に。

『大切な人への贈り物なら水戸青果』 それが水戸青果が目指す青果店の在り方です。
果物や野菜を売るだけではない。 商品を通してお客様が笑顔になったり、明るくなったり。 場を華やかにさせる時も、感動に涙する時も。 人生のあらゆるシーンのそばに寄り添いたい‼️ という思いで農家さんが汗水流して愛情たっぷり育てた自慢の品々を責任持って管理・熟成・保存し、最高の状態でお客様に販売する事を全てのお取引先様、お客様にお約束をします。
 
◆会社概要 〜札幌市にて「創業40年」の歴史。厳選の「野菜・果物」をお届け〜
札幌市中央区・すすきのを中心とした、青果卸売販売業者「水戸青果」。季節ごとに選び抜いた野菜や果物を、札幌市中央卸売市場にて仕入れ、食材にこだわる「飲食店」「ホテル・旅館」「学校」にお届けしております。

商号   : 有限会社水戸青果
代表者  : 代表取締役 水戸 康人
所在地  : 〒064-0916 北海道札幌市中央区南16条西12丁目1-3
創業   : 1980年
事業内容 : 札幌市中央区の飲食店を中心に野菜、果物の配達/美味しい旬の果物と新鮮野菜の八百屋
URL    : https://mitoseika.jp/
インスタグラム:https://www.instagram.com/mitoseika/?hl=ja (mitoseika)

  
■本件に関するお問い合わせ先
企業名:有限会社水戸青果
担当者名:水戸(みと)
TEL:
Email:






このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

有限会社水戸青果