データ分析・AI技術のソフトウェア会社、株式会社アイティーシー(所在地:岡山県岡山市北区、代表取締役:三宅 政寛)は、オープンデータの活用を図るためのサービス「みんなの消費」を2021年8月12日より2022年1月31日まで無料で提供を開始しました。

下記URLからお試しください。
https://www.itc-artos.com/statapp/firstPage

■概要
 昨今、IoT の進化にともないビッグ・データの収集が可能となり、これらのデータを分析することで、消費者のサービスや商品の購入における需要要因の因果関係を明らかにすることで販売促進を強化する動きが活発になってきました。
 しかしながら、日本の政府系オープンデータは企業で活用できるにもかかわらず、データの存在場所、使い方、分析方法が分からないなど様々な原因でデータの存在が埋もれてしまっています。
 そこで、株式会社アイティーシーの売上需要予測は、商品(製品)の売上実績、在庫データやPOSデータなどの自社データにオープンデータを組み合わせることで、短期、長期における予測の精度をあげ、生産、販売、在庫計画策定に必要な指標を算出します。これにより、売上需要予測にもとづいた適正発注や販売機会損失の低減、在庫ロスの低減などが可能になります。

本サービスは、誰でも簡単にオープンデータを使用できます。シンプルなデザインで初めて使う人でもわかりやすい作りになっていますので、ぜひお試しください。

https://www.itc-artos.com/statapp/firstPage

場所と品目を指定して特定範囲内の消費額を算出します。
*場所指定は、地図上にピンを立てるだけです。
*食品から娯楽費まで多様な分類項目で消費額を予想します。

【株式会社アイティーシーについて】

会社名:株式会社アイティーシー
代表者:代表取締役 三宅政寛
所在地:岡山県岡山市北区本町3番13号
事業内容:ソフトウェア開発、データ分析・AI、システムコンサルティング

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社アイティーシー

前へ | 次へ
🗾 岡山県