神戸市三宮「さんセンタープラザ」にて

 せとうちDMO(※1)を構成する株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション(本社:広島県広島市、代表取締役:井坂晋、以下SBC)は、せとうち地域の観光情報や地域産品情報を発信していただく場として、兵庫県神戸市三宮にてデジタルサイネージ機を活用した広告事業を新たに開始いたしました。

 自治体の紹介や観光関連事業者の観光施設や宿泊施設、または地域産品などに関する情報をPRし、瀬戸内地域の魅力を広く多くの人々に向けて発信、観光誘客に繋げるサービスとしてご活用いただけます。
 サイネージ機の設置場所である兵庫県神戸市三宮は、せとうちエリアの東の玄関口として瀬戸内地域・関西地域・四国地域を繋ぐ中間地に位置し、情報発信には高い観光誘客効果が期待できます。

  ◆事業内容 ① デジタルサイネージ機を活用した動画広告事業
 設置場所:兵庫県神戸市中央区三宮1丁目9-1 さんセンタープラザB1-050
 契約料金:10,000円/月(税別) [マガジンラックへの収納は2,000円/月(税別)]
 契約期間:1年間(以降、1年毎自動更新)
 再生可能な動画例(※2):自治体PR動画、観光施設(宿、レジャー施設など)紹介動画等
  ◆事業内容② デジタルサイネージ機を活用した地域産品の紹介
 設置場所:同上
 契約料金:3,000円/月(税別)
 契約期間:1年間(以降、1年毎自動更新)

※1 せとうちDMO
官民が参画する一般社団法人せとうち観光推進機構と金融機関・域内外の民間企業が参画する株式会社瀬戸内ブランドコーポレーションで構成。DMOはDestination Marketing/Management Organizationの略。観光需要の創出と商品やサービスの供給体制の強化を行いながら、多様な関係者とともに持続可能な観光地域づくりを推進している。
※2サイネージ機で再生可能な動画内容
せとうちエリアへの観光誘客を目的としたものに限定しており、単なる企業紹介、商品・製品・サービス紹介など、内容によってはお受けできないものがございます。詳細はお問い合わせください。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション 担当:白石    TEL:  

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について