​次世代を担う人材の育成、キャリア開発支援を行う団体として2018年に設立した一般社団法人サステイナビリティ人材開発機構(Sus-Pro)(所在地:​東京都千代田区、代表取締役:​山本憲夫)は、サステイナビリティ人材採用プラットフォームを2021年7月1日  より提供開始しました。本事業は内閣府地方創生SDGsプラットフォーム内の分科会活動として承認されています。

【背景】
サステイナビリティやSDGsに関心の高まる学生が増えていく一方で関連する就職・キャリア関連情報の取得機会は限られており、特に地方学生はアクセスできていない状況にあります。採用情報提供をいただき、サステイナビリティやSDGsに関心のある若年層のキャリア支援にご協力いただける企業を広く募集します。

【サービス概要】
Sus-Proは、理系・環境系・サステイナビリティ学に関連する各学術機関と連携し、サステイナビリティ人材を支援する活動を展開しています。特に大学キャリア支援者のネットワークは全国232校12,000名を越え、独自の集客・広報ネットワークとして機能しています。そのSus-Proがハブとなり、環境問題や社会課題解決に取り組む企業と学生のマッチングを実現する人材採用プラットフォームを無料で提供します。

<社会課題への貢献>
 1: 全国の企業の人材不足解消
 2: 就職情報の提供による若年層のキャリア支援
 3: 地方企業、学生の採用・就職支援による地方創生への貢献


サービス資料(PDFダウンロード)
 → https://bit.ly/3hq9MsP


《 一般社団法人サステイナビリティ人材開発機構(Sus-Pro) 》
所在地: 〒102-0083 東京都千代田区麹町5丁目4番 セタニビル5F
設立: 2018年
代表理事: 山本 憲夫
事業内容:「サステイナビリティ人材」を創出するため、多様な団体と連携した各種人材育成、キャリア開発支援事業を行う。
活動実績: 
・2020年度エコプロアワード「環境大臣賞」受賞(名称「多様な団体の連携が生み出す サステイナビリティ人材の育成事業」)
・SDGsをテーマにした就活イベント「エコリク2022」がNHKの取材を受け、おはよう日本(2021/2/18)、未来スイッチ(2021/4/15ほか)で放映。(企画名「SDGsで変わる就活」)※株式会社グレイス( https://www.grace-e.co.jp/ )との共催
お問合せ: Sus-Pro運営事務局 info@sus-pro.or.jp

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

一般社団法人サステイナビリティ人材開発機構(Sus-Pro)

前へ | 次へ
🗾 東京都