構想、企画より10年を経て実現した
クラウドファンディングでのプロジェクト
現代決定版「関ヶ原合戦図」 取材・情報発信のお願い



掛軸メーカー㈱偕拓堂アートが初めてのクラウドファンディングプロジェクトを、「MAKUAKE」で立ち上げました。資料館や博物館で保管されている合戦図屏風の多くは素晴らしい歴史的遺産であると感じるとともに、経年劣化が激しく傷んでいることに心苦しさを覚えました。
そこで、現存する関ヶ原合戦図屏風をもとにして、小学生の子どもであっても親しみをもって見てもらい、関ヶ原の戦いの概要を視覚的に理解できるような『現代決定版 関ヶ原合戦図屏風』の制作を10年前に決意しました。制作においては、情報量が膨大なうえに細やかな描写が無数に必要なため、途方もない作業量を背負い切れる作家が現れず難航しましたが、近年デザイナーや職人との出会いに恵まれ、ついに実現可能となりました。

クラウドファンディングページでは飾りやすい60㎝から臨場感溢れる大迫力の3メートルまで、3種類のサイズの屏風を期間限定で先行販売いたします。「現代決定版 関ヶ原合戦図屏風」の発表を機に、関ヶ原の戦いの魅力を日本全国、そして世界中へ発信していく所存です。

プロジェクトについて1人でも多くの方に知って頂きたいと思います。皆様方におかれましては誠にご多忙の折恐縮ではございますが、ご取材及び情報発信のご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

                                  敬具
                  記

クラウドファンディング内容詳細

1. プロジェクト名
MAKUAKE 戦国時代のクライマックスを完全再現 現代決定版「関ヶ原合戦図屏風」

2. 予定
2021年5月17日   クラウドファンディングページ公開
2021年6月21日   先行販売期間終了
2021年6月22日   リターン品の制作開始
2021年7月  ~8月 リターン品を支援者に発送


3. リターンについて
■ 関ケ原合戦図屏風(小)(飾り参考寸法 高さ295 x 横幅630 x 奥行60 mm)
■ 関ケ原合戦図屏風(中)(飾り参考寸法 高さ520 x 横幅1040 x 奥行140 mm)
■ 関ケ原合戦図屏風(大) (飾り参考寸法 高さ1750 x 横幅3500 x 奥行240mm)

4. 実行者の紹介 ― 株式会社 偕拓堂アート
1970年に創業し、50年にも長きに亘り掛軸を全国に提供し、企画から絵画制作、表装、仕上げ、卸販売、小売店舗までを自社で一貫して行っています。

5. URL:
 (5月17日  午後公開予定)

6. 取材/お問い合わせについて
・株式会社 偕拓堂アート IT事業部
E-mail: 

                                  以上

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社偕拓堂アート

前へ | 次へ