ボードゲームメーカー CLUB BLACK(クラブ ブラック)は、著名なイラストレーターである谷口亮氏とのコラボ商品第四弾『ヌヌコむすび』のクラウドファンディングを開始いたしました。【ゲーム+谷口亮氏による直筆イラスト&サイン色紙】など、豪華なリターンも用意しております。
コロナ渦でおうち時間が多くなる中、ボードゲームの魅力は大きく見直されました。外に出かけなくても、家の中で家族一緒に楽しめるボードゲームが、私共のクラウドファンディングをきっかけに知ってもらえればと考えております。

「楽しいをいつも」「面白いをいくつも」をキャッチフレーズに、私共はアナログゲームを大人から子供まで、幅広い世代に遊んでほしいと願いながら制作を続けております。私共のアナログゲームが、家族で過ごす時間を作り、親子の思い出が増える手助けになりましたら、それ以上に嬉しい事はありません。
それを実現させるには「愛されキャラ」、「シンプルなルール」、「親しみやすいゲーム」である必要があると考えています。谷口亮氏の描くキャラクターは、「愛されキャラ」「親しみやすいゲーム」という理念に、非常にフィットするものであり、これまでにも多くのコラボ商品を発表して参りました。


▼谷口亮

1974年生まれ。福岡市出身のキャラクターデザイナー。世界的スポーツ大会のマスコットに自身のデザインが採用され、日本でも一躍有名に。メディアへの露出も多く、近年では「日本キャラクター大賞2021」のニューフェイス賞を受賞したクマーバをデザインするなど、いま最も注目されるデザイナーのひとり。
『ヌヌコむすび』には、日本猫を題材に谷口亮氏が2007年から育てきた『ヌヌコ日和』というコンテンツのキャラクターであるヌヌコが多数登場します。『ヌヌコ日和』はこれまで、

・キャラクタープレゼンサイト「キャラプレ」内 第3回まったりなネココンテストで人気投票1位を獲得
・unimo×キャラプレ キャラクターオーディションで総投票数2,000以上のうち800票以上で1位を獲得
・unimoにてヌヌコ日和着せ替え携帯配信で月間DL数No.1を獲得

などの様々な実績があり、2016年には【ヌヌコ日和のソフトビニールフィギュアを制作して、台湾で行われるおもちゃの祭典 TTF(台湾トイフェスティバル)に出展したい】というクラウドファンディングを実施し、599,000円の資金を集めることにも成功しています。

■ゲームのルールに合わせて書き下ろしのイラストを使用

CLUB BLACKでは谷口亮氏とのコラボ商品として、同じく『ヌヌコ日和』のキャラクターが登場するボードゲーム『ヌヌコだらけ』を2018年2月22日  に、テーブルに広げてゲームを遊びやすくするプレイマット『ヌヌコだらけプレイマット』を2018年5月1日  に、サイコロとカードの組み合わせが楽しい『ぬぬころりん!』を2019年7月13日  に発売してきました。
『ぬぬころりん!』のイラストは全て描き下ろしで制作し、大変ご好評をいただきました。今回の『ヌヌコむすび』でも描き下ろしのイラストを使用しておりますので、ファンアイテムとして満足いただける内容になっています。


■クラウドファンディング 実施スケジュール
5月01日   クラウドファンディング開始
6月04日   クラウドファンディング終了
6月下旬 リターン発送


■『ヌヌコむすび』クラウドファンディングページ




▼企画・製作
CLUB BLACK
http://www.club-black.net/


▼イラスト
谷口亮(ヌヌコ日和シリーズ)
http://ryos-w.com/nunuko/


このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ