全国の学校や行政、企業等と協働してキャリア教育活動を行う認定NPO法人キーパーソン21(所在地:神奈川県川崎市 代表理事:朝山あつこ)設立20年で50,000人以上の子どもたちに提供してきたキャリア教育プログラムをオンライン提供することとした。期間は8月13日  ~23日で『夏休み!わくわくエンジンモニターキャンペーン』と称し、自宅から親子で参加できる。

今回開発した『オンラインですきなものビンゴ』は、web会議システムzoomを利用し、キーパーソン21の認定ファシリテーター(名称:わくわくナビゲーター)が進行する120分の構成で、ゲームを通じて好きなものを楽しく語り合いながら、『わくわくエンジン』(=わくわくして動き出さずにいられない原動力のようなもの)を言語化していくプログラムである。親子が互いを認め合い、かつ、先行き不透明な今の時代に必要な‘自分の軸’をみつけていくことができる、子どもにとっても親にとっても有意義なコンテンツとなっている。今年の夏休み、自宅で親子時間を楽しみながらキャリア教育プログラムを体験できる機会をお届けしていく。

https://peraichi.com/landing_pages/view/keyperson21-2020summer

【夏休み!わくわくエンジンモニターキャンペーン概要】

■プログラム名:オンラインですきなものビンゴ
■zoomを利用 (※できるだけパソコンから接続ください)
■期間:8月13日(金)  ~23日(日)  所要時間:約120分
    ①午前 10:00-12:00  
    ②午後 14:00-16:00
    ③夜間 20:00-22:00
■金額:2名 5,000円(親1名+子ども1名=2名のセット料金) 
    3名 7,500円
    4名 10,000円 
    パパ・ママ・おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に、お友達親子との合同参加なども歓迎です            
■対象:親子
    子どもの年齢は小学校4年生以上を目安にしています
    ※高校生世代、大学生、ご家族どなたでもご参加いただけます
■申込特典:朝山あつこ著『ふつうの主婦がみつけたやる気のエンジンのかけ方』お申込者に郵送


認定NPO法人キーパーソン21
担当:田中、金澤
メール:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

認定NPO法人キーパーソン21

前へ | 次へ
🗾 神奈川県