Vinmoriではインフルエンサーとの共同開発や創作を支援するITCV方式により開発した、モバイルバッテリーでご利用頂ける日本初の空調寝袋の販売を開始致します。

2019年よりVinmoriの開発チームは有名車中泊Youtuberで空調寝袋の考案者でもあるらんたいむ氏とチームを組み、1年間の反復的な試作と実験を経て今年6月25日  より正式に国内販売を開始致します。

Vinmoriでは毎年新型の空調ウェア及び専用の加圧式ファンや整流板などの研究発表を行っており、それらの開発で得たノウハウを応用することで電気効率や人体に害の少ない風量計算などの技術的問題を克服致しました。モバイルバッテリーひとつで一晩中使用可能な空調寝袋は、趣味の車中泊の他に猛暑の中でも頑張る長距離ドライバーの皆さまにも「エンジンを切っていても使える全く新しいタイプの夏の涼しさ」をご提供致します。

空調寝袋は、寝袋+送風ファンを組み合わせた新しいタイプの携帯型空調用品です。従来の寝袋の保温を目的とした機能とは逆に、Vinmoriの空調寝袋はどこでも涼を取れるよう設計されたまったく新しい製品です。寝袋内に空気を吹き込み循環させることにより、寝苦しい真夏の夜も涼しく快適にお過ごし頂けます。​


空調寝袋の特徴1:【どこでも使える】
市販のモバイルバッテリーでご使用頂ける為、電源の無い屋外やエンジンを切った車内、お仕事での仮眠など様々な用途で場所を選ばずご利用頂く事が出来ます。

空調寝袋の特徴2:【超スリムデザイン】
寝袋本体は折り畳み傘1本とほぼ同じくらいのサイズ。ファンを併せてもティッシュボックス1個半程度の大きさなので持ち運びに非常に便利です。長距離運転、アウトドア、お仕事中の仮眠など、多くのシーンで使用できます。横幅スリムなロングサイズで身長190cm以上の方でもご利用頂けるほか、バンタイプのお車であれば最大で3台まで並べる事が出来ます。


空調寝袋の特徴3:【省エネ、高いエネルギー効率】
10000mAhのモバイルバッテリーで約6~13時間ご使用頂けます。省エネファンと空気を閉じ込め冷房効率を高める寝袋部分で、扇風機やクーラーに求められる機能を極限までコンパクトに纏めました。




〜 ITCVイノベーションモデルとは〜
今回のプロジェクトでは「インフルエンサー+テクノロジー+カスタマーボイス」の3つを組み合わせた新しい切り口から製品開発を行っており、車中泊で有名なYoutuberのらんたいむ氏にご協力頂いてファンの方々や消費者の生の意見を取り入れることで製品アイデアや改善点などを的確に収集する事が出来ました。
弊社ではより多くのインフルエンサーの方々と密接に協力し、視聴者の生の声を取り入れた製品開発を目指して参ります。




〜 "ファン+1" 〜
近年、夏の熱中症対策としてEFウェア(電動ファン付きウェア)に代表されるファン付き製品の需要が急速に上昇しています。空調服は既に従来の作業着としての枠組みを超え、生活用品としても高く評価され始めています。その他にもハンディファンの大流行など「ファン+1」の価値観はさまざまな形で各分野に広がりを見せており、 Vinmoriでは今後もITCVモデルを活かし小型空調設備の持つ可能性を追求して参ります。


【お問い合わせ先】

(日本語)

(英語)(中国語)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
神保貿易事務所(Vinmori日本正規代理店) 
  広報担当:神保 菜摘
  Tel:
  FAX:
  Mail: (日本語)
      (英語)(中国語)

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

神保貿易事務所

前へ | 次へ