『ひらく雅箱 -純歌集-』 幻冬舎出版で、純歌歌手 雅奈男実(みやびな をみ)正式デビュー。歌の新ジャンル「純歌」が公式誕生。


アイカツ!、ラブライブ!、けいおん!等、アイドル系アニメ等の大人気により、現在歌を歌いたいと思う若い世代の需要がとても高まって来ている。
同様に、音楽や歌の新ジャンルとして、文学と音楽が融合した「純歌」が誕生した。

純歌とは、純粋な歌という意味で、「純粋に楽器を必要としない歌」であり、人に思いを伝えるように、語り掛けるように歌う事を特徴とした歌のジャンル。

純歌は、枠のある12行以内の「短源」が基本となっている為、新聞、雑誌やメディア等、様々な媒体で純歌賞を行う事が可能。
また、翻訳しても行数は変わらないので、世界でも純歌賞が開催出来る事を特徴としている。

さらに純歌は、楽器を必要としない、誰でも簡単に歌えることがコンセプトとなっている為、世界中のあらゆる人達が、気軽に楽しんで歌えるようになり、将来が期待されている。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
雅奈男実
URL:https://www.instagram.com/omimiyabina/
E-Mail:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ