【「梅田1丁目美味しい市場~柑橘祭り~」の開催概要】
共  催:合同会社グリーンラボラトリー/
大阪市街地開発株式会社/
開催日時:2020年1月20日(月)  14時~19時 
*なくなり次第終了
実施内容:1月の旬食材「柑橘(みかん・ゆずなど)」の産直販売
会  場:ディアモール大阪内 円形広場横
イベントスペース「ディーズスクエア」
アクセス:大阪府大阪市北区梅田1丁目
出店事業者:※天候により当日の品種に変更がある場合がございます
① 和歌山かぶと産業(和歌山県有田川町)
 関西随一と言われるススキの大草原が有名な生石高原でとれたみかんをご紹介。
たっぷり日の光を浴びて育った酸味が少なく、甘みいっぱいの温州みかんをお楽しみください。サッカーボールサイズの大きな「しし柚子」も登場予定!
② みかんのみっちゃん農園(和歌山県有田川町)
ミカン、レモン、はっさくなど60品種の柑橘類を育てています。イベントでは、はっさく・レモンのほか珍しい柑橘類を約12品種試食販売します。お土産にも最適なみかんのオリジナル加工品も販売します。園主の小澤さんは、SNSを活用して消費者とダイレクトにつながり直販するスタイルが特徴で全国にもファンが多数!また、生産者だけにとどまらず、規格外品を少しでも食べてもらうために、非公認ゆるキャラ「みかんのみっちゃん」(頭からつま先まで全身みかんの衣装)としてイベントに赴き、みかんの魅力を発信する活動もしています。
その他柑橘農家の出店者に乞うご期待!
■「梅田1丁目美味しい市場」のコンセプトおよび企画背景
~生産者と出会い、つながり、発見する。都市と農山漁村の交流の場~
日常のオフィス街に非日常の市場(マルシェ)を取入れ、全国各地の生産者(および都道府県事務所)との対話を愉しむ市場です。新鮮な食材を提供する事により、コンセプトである「出会い、繋がり、発見する。」を実現し、都市と農山漁村の交流の場として、月1回程度の定例化を図り集客及び、話題性の創出を行ってきました。また、生産者を通じた地域活性化を目指しています。
<過去開催実例>
・第1回 (8月)イチジク祭り
・第2回 (9月)ぶどう祭り
・第3回(10月)きのこ祭り
・第4回(11月)柑橘祭り
・第5回(12月)林檎祭り
・第6回 ①(1月)海のもん祭り
②(1月)鍋野菜祭り
・第7回(2月)いちご祭り
・第8回(3月)春のひもの祭り
・第9回(4月)トマト祭り
・第10回(5月)お茶祭り
・第11回(6月)梅祭り
・第12回(7月)桃祭り
・第13回(8月)地酒祭り
・第14回(8月)いちじく祭り

詳細情報はこちら 「梅田1丁目美味しい市場」公式SNSにアクセス!
URL:https://www.instagram.com/ume1ichi/

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

梅田1丁目美味しい市場