2019年10月12日(土)

報道関係各位


大門・浜松町に「和モダン」がコンセプトの本格BAR「芝大門 BAR 新海」がオープン

飲食店の運営を手掛ける、芝大門 BAR 新海(所在地:東京都港区芝大門2-3-16 東洋ビル1F、代表:新海博之)は、芝大門 BAR 新海を、2019年7月8日(月)にオープンしました。

■概要

「芝大門 BAR 新海」は、和モダンをコンセプトとし国産のお酒やお料理にフォーカスした1軒目から利用できる本格BARです。

提供するアルコールメニューは、入手困難な国産ウィスキーや様々な味わいの国産クラフトビール、BARでは珍しい日本酒など国産の酒にフォーカスする。「たっぷりミントのモヒート」(1,500円)などのオリジナルカクテルや、北海道産の「小樽麦酒(ビール) オタルエール」(1,100円)などの国産ビールのほか、国産クラフトジン(1,100円~)や国産ウイスキー(900円~)なども用意。酒に合うフードメニューとして、「ざる蕎麦(そば)」(1,200円)や「サーモンとアボカドのタルタル」(1200円)、「ホタルイカの沖漬け~柚子風味~」(700円)などを提供する。

ランチタイムは、「スパイスカレー新海 大門店」として営業する。「20種類のスパイス・ハーブで作ったチキンスープカレー」や「17種類のスパイス・ハーブで作ったポークキーマカレー」(各1,000円)など「健康」をテーマにしたメニューを提供する。

周りの店と比べると、少し高い値段設定となっているかもしれないが、質の良い酒と料理を提供しており、『良いもの』を探している人はぜひ一度足を運んでほしい。『山崎18年』など、あまり見ない酒も取りそろえているので、接待の2次会などにぜひ活用していただきたい。カレーはスパイスカレーとなっており、グルテンフリー、脂控えめなど健康を意識している。健康志向の人はぜひ一度召し上がってほしい。

<3つの特長>
1:内装はコンセプトの「和モダン」の要素を取り入れている

芝大門 BAR 新海は、和モダンをコンセプトとし、店内の空間は和を感じる落ち着いた雰囲気となっております。バーカウンターの格子の照明や店内に飾られた書「迎」、帯の額装がより和モダンな雰囲気を醸し出しています。また、江戸切子のグラス、お猪口、錫の酒器などを使用してウィスキーや日本酒をお出ししております。

2:国産の酒を中心に幅広いジャンルのお酒を扱っている

入手困難な国産のウィスキーの取り揃えをはじめ、人気の国産クラフトジンも多数ご用意しております。BARでは珍しい日本酒や、国産クラフトビールなどもご用意しております。国産の「酒」にフォーカスしつつも、BARに必要な世界中のお酒を厳選。
オリジナルカクテル、フルーツカクテル、日本酒12種、国産ビール10種、ウィスキー(国産含め50種以上)、ワイン、シャンパン、焼酎、スタンダードカクテルなど、殆どのお酒を網羅。
是非愉しみながらお好みの1杯を探して頂きたいと思います。

3:1軒目から利用できる程の豊富な料理を用意している

和をベースにした「気になる」逸品を厳選。
前菜、サラダ、肉料理、ご飯物、蕎麦、ピザ、乾き物と、ちょっとしたつまみから、しっかりとしたディナー、〆の一皿までお客様のご要望にお応えします。

【芝大門 BAR 新海】
所在地:〒105-0012 東京都港区芝大門2-3-16 東洋ビル1F
代表者:新海博之

オープン日:2019年7月8日
Tel:
URL:https://daimon.bar-shinkai.com/
営業時間
[月~金] 11:00~15:00(L.O.14:30)
[月~土] 17:00~26:00(L.O.25:00)
定休日:日、祝祭日


■本件に関するお問い合わせ先


URL:https://daimon.bar-shinkai.com/
担当:新海博之
E-Mail:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

芝大門BAR新海