プログラミング言語Go(以下、Go)に関する国内最大級のイベント「Go Conference'19 Summer in Fukuoka」が、2019年7月13日(土)  に、福岡で開催されます。

「Go Conference」は、2013年から開催し今年が7年目になります。13回目となる今回、初めての地方開催を「エンジニアフレンドリーシティ*注」をうち出す福岡で行います。 Goは、他のプログラム言語にないユニークな特徴を持ち、分散システムを実現するコンテナ技術関連のソフトウェアに採用されるなど、多くのエンジニアを魅了しています。 福岡のGoエンジニアはもちろん、東京をはじめ全国からの登壇者により全29セッションを予定しており、来場者は、150〜200名となる見込みです。

注:エンジニアコミュニティの見える化や、エンジニアのモチベーションアップ、また、エンジニアと多業種の企業や学校、学生との連携等に繋がる取組み。 https://efc.isit.or.jp/about

カンファレンス概要

名称:Go Conference'19 Summer in Fukuoka
日時:2019年7月13日(土)  
会場:Fukuoka Growth Next(イベントホール、Startup Cafe)
参加費:無料
定員:200名
主催:Go Conference'19 Summer in Fukuoka 運営委員会
協賛:GMOペパボ、サーキュレーション、チームラボ、ディー・エヌ・エー、Fusic、ヌーラボ、メルカリ、アイキューブドシステムズ、LINE(申込み順)
公式サイト:https://fukuoka.gocon.jp/ja/
申し込みサイト:https://fukuokago.connpass.com/event/130797/

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

Go Conference'19 Summer in Fukuoka

前へ | 次へ