合同会社パラゴン(本社:東京都港区)代表社員櫻澤博文が支援中のサービス業が2019年2月21日(木)、経済産業省及び日本健康会議が認定する「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」(以下、優良法人)に認定されました。

合同会社パラゴンは「健康経営優良法人2017」認定法人にて産業医業務を請け負いながら、同認定が求める健康経営水準を維持増進する支援に従事していました。
実際その企業は翌年の「健康経営優良法人2018(大規模法人部門)」の認定を受けられています。


その間、優良法人認定を受けた企業の労働安全衛生体制や産業保健管理内容の分析と評価を実施し、以下2課題を把握しました。

1点目:参加企業数の増加に比して、年々優良法人被認定は狭き門となっていく。
2点目:優良法人被認定企業の中には、それまでもその企業に雇用された医療職の自己満足で終わっていて、「健康経営」が主眼とする、構成員一人ひとりの健康面での自律的自立とは程遠い実態があることが指摘されている企業がある。


認定を受けることを目標としているだけではいずれ選考から漏れてしまうような制度設計をしてはいる中にも関わらず、実態は優良法人ではないのに認定を受ける理由は以下と考察可能でした。

複数企業が公認会計士事務所や証券取引所をあざむく帳簿を作成したり、品質偽装を行う現実が確認されていることから、そもそも偽装をしていると。でもその解決は、社会における良心の醸成に任せます。なぜなら当社が為すべきは以下と考えるに至ったからです。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「健康管理」という用語の管理という字句が語るようなお仕着せではなく、社員一人ひとりが、自ら健康に関して自律的な自立が叶うような「健康支援」をこの道20年以上の専門家として提供し続けていくことで、副作用の少ない「漢方薬」のように、その企業の体質を健康そのものに体質改善していくことは可能。
☆☆☆☆☆☆☆☆

そこで他の認定法人にて経験ある複数の専門家に参集してもらい、
ストレスチェック制度とキャリアコンサルタントの活用や障がい者就労支援を中心とした認定されやすくなる取組を収集編纂し、監修本として金剛出版社より刊行してもらいました

それが
『キャリアコンサルティングに活かせる 働きやすい職場づくりのヒント』


金剛出版社 http://kongoshuppan.co.jp/dm/1606.html 刊です。

それと共に働き方改革関連法に基づき2019年4月から強化される産業医の義務と権限に応するべく、
『ストレスチェック面接医のための「メンタル産業医」入門』

 を刷新し
日本医事新報社
https://www.jmedj.co.jp/book/search/detail.php?id=1833 より改訂第2版として刊行してもらいました。


これら書籍は、優良法人認定を目的とした本ではありません。
著述内容は平易な文体で綴られているため、読者である企業にとっては担いやすく、その企業の社員構成員一人ひとりが容易かつ自然に健康を主眼とした選択が実行しやすいため、元気でいきいきと就労し続けられる結果が確保しやすいです。

従って読者の中から、優良法人認定を受ける企業が出たことは自然な流れであり、当社代表が2017年に、世に問う必要があると考えたことが証明されたことを示します。


【合同会社パラゴンの概要】
合同会社パラゴン
本社 : 〒107-0062 東京都港区南青山5-17-2 シドニービル502
代表者 : 櫻澤博文
事業内容:
官公庁・企業の健康管理部門請負、
特に
「健康経営優良法人」認定制度への申請支援、
ストレスチェック制度の構築・運用・実施者対応、
メンタル産業医による休職前・休職中・復職前・復職後支援提供
URL:https://pro-sangyoui.com/

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
合同会社パラゴン
お問い合わせフォーム :https://pro-sangyoui.com/contact
電話番号: (平日9時~17時30分)
電子メール:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

合同会社パラゴン

前へ | 次へ
🗾 東京都